相場分析

2018/2/15 ポンド円分析

ブログランキング参加中です!

クリックしてからご覧いただければ嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


FX初心者 ブログランキングへ

今日の経済指標

2/15 経済指標

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

本日は米国で細々とした指標はありますが、大きく動くような指標はありません。

特に22:30は卸売物価指数や新規失業保険申請件数を含めて指標が重なりますので、注意したいところです。

指標発表時のトレード、注意点はこちら

ポンド円のチャート分析

私のチャート設定について

このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

最近のポンド円のボラティリティ

ポンド円平均ボラティリティ2/15

ここ最近のポンド円の値幅です。

1日で直近の値幅よりも明らかに動きすぎた場合は過熱感があると判断出来るようまとめてみました。

 

150pips以上の変動を黄色

200pips以上の変動を赤色にしています。

日足

スクリーンショット 2018-02-15 11.55.11

赤いサポートラインからしっかりした陽線が出ました。

上昇基調が続いていますが、少し強めの陰線が出てきました。

現状は売り圧力が強い状況です。

4時間足

スクリーンショット 2018-02-15 12.01.35

下落基調が続いています。

ある程度落ちればレンジ気味の調整になってというのが最近のパターンですね。

この手のタイプは上に引きつけて売りどころを探るのが良いと思います。

 

徐々に下落スピードがゆっくりになっていることも注目すべきポイントです。

パニック的な相場ではなく、冷静に判断した結果ジリジリと下がっている状況です。

1時間足

スクリーンショット 2018-02-15 12.09.53

1時間足です。

S1は暫定です。

現在は売り圧力が強いです。

基本的には上に引きつけて売りを考えています。

 

R1のポイントはサポレジ転換かつ、2回止められているポイントなので硬いところだと思います。

R1をしっかり超えない限り、基本的には売りどころを探したいと考えています。

レンジになる可能性もあります。

パニック売りが出るような地合いでもなさそうなので、基本的には飛びつかずに引きつけたいと考えています。

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

お役に立ちましたら

ブログランキングをポチっとしてくれると嬉しいです\( ¨̮ )/

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


FX初心者 ブログランキングへ

 

また、無料メルマガ講座も開講しています。

下のボタンから登録出来ます。

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら