相場分析

2017/11/30 ポンド円分析

ブログランキング参加中です!

クリックしてからご覧いただければ嬉しいです。


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

今日の経済指標

11/30 経済指標

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

本日は欧州で消費者物価指数が発表されます。

ほか、米国でも指標が相次ぎますので、ご注意ください。

 

そして本日は月末です。

なのでポンドは急に大きくどちらかに動くことがあります。(特にロンドンfix前後は注意が必要)

 

そのため、損切りはしっかり設定してトレードしたいです。

指標発表時のトレード、注意点はこちら

ポンド円のチャート分析

私のチャート設定について

このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

最近のポンド円のボラティリティ

ポンド円平均ボラティリティ11/30

ここ最近のポンド円の値幅です。

1日で直近の値幅よりも明らかに動きすぎた場合は過熱感があると判断出来るようまとめてみました。

 

150pips以上の変動を黄色

200pips以上の変動を赤色にしています。

日足

スクリーンショット 2017-11-30 12.30.21

赤いサポートラインからしっかりした陽線が出ました。

レンジ内の値動きですが、買い圧力が強まっています。

4時間足

スクリーンショット 2017-11-30 12.31.57

方向感がなく、ダラダラと下落していましたが、S3から急上昇しました。

S3からの上昇を第一波として、まだこの波形の終わりが見えていないです。

 

今後の流れとしては、この上昇が続く限りは買い。

そして止められれば一時的に調整のレンジor下落があって、再度上値を試す展開(第二波)を想定しています。

1時間足

スクリーンショット 2017-11-30 12.33.45

1時間足です。

4時間足でも触れましたが、S6からの上昇が始まりました。

これが第一波です。

 

この波形が終わるまでは落ちたところを買っていきたいです。

例えば今でしたら、S1がサポレジ転換すれば良い買い場になりますね。

そして下落orレンジが始まれば調整波動になります。

その場合は下落してくれた方がやりやすいですが、調整下落になった場合は短期的に売りから入っていこうと考えています。

 

最後に月末なので、急な値動きにはご注意くださいませ。

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

お役に立ちましたら

ブログランキングをポチっとしてくれると嬉しいです\( ¨̮ )/


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

また、無料メルマガ講座も開講しています。

下のボタンから登録出来ます。

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら