相場分析

2017/10/11 ポンド円分析

ブログランキング参加中です!

クリックしてからご覧いただければ嬉しいです。


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

今日の経済指標

2017/10/11 経済指標

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

今の相場は何か特別な材料があるわけではありませんね。

そんな中、FOMC議事要旨が発表されます。

 

議事要旨では今後の利上げペースに関する手がかりがあるかどうかに注目されています。

指標発表時のトレード、注意点はこちら

ポンド円のチャート分析

私のチャート設定について

このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

最近のポンド円のボラティリティ

ポンド円平均ボラティリティ10/11

ここ最近のポンド円の値幅です。

1日で直近の値幅よりも明らかに動きすぎた場合は過熱感があると判断出来るようまとめてみました。

 

150pips以上の変動を黄色

200pips以上の変動を赤色にしています。

日足

スクリーンショット 2017-10-11 10.56.30

レンジを上にブレイクした後保ち合っていましたが、さらに上抜けました。

その後、調整局面に入っています。

 

下落幅としてはかなり進みましたね。

現在は赤いラインで支えられて上昇しています。

この赤いラインが今回の下落で初めて反発したポイントなので、再度下落した際は意識されるはずです。

4時間足

スクリーンショット 2017-10-11 10.57.27

R2を下回った後に下落が続いています。

やっと反発したことにより、現在はR1~S1の価格帯です。

下方向への圧力がかかってはいますが、R1を上抜ければ多少の上昇余地はありそうです。

1時間足

スクリーンショット 2017-10-11 10.58.23

1時間足です。

現在はR1~S1のレンジです。

その中でもR1に張り付いているのが気になります。

 

一時的に買い圧力が高まっており、このまま下げずにR1を上抜けばR2を目指す展開になるのではないかと考えています。

 

メインシナリオとしてはR1を上抜け後の第二波で買い。

R1で反発すればS1までのレンジトレードを考えています。

R1からのレンジトレードは、ある程度しっかりした陽線が出てからの戻りを待ちたいと思っています。

その時に15分足などで見た安値割れなどがほしいです。

 

また、S1を抜けた場合も戻りを待ってから売りたいです。

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

お役に立ちましたら

ブログランキングをポチっとしてくれると嬉しいです\( ¨̮ )/


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

また、無料メルマガ講座も開講しています。

下のボタンから登録出来ます。

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら