トレードテクニック

チャネルに騙されてはいけない

ブログランキング参加中です!

クリックしてからご覧いただければ嬉しいです。


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

どうも、つんつんです。

トレードをしているとラインをたくさん引きますよね。

大きく分けると、水平ラインと斜めのラインの2種類があります。

 

どちらも大切なんですけど、個人的な優先順位のつけ方を今日はお話したいと思います。

 

なぜラインを引くの?

それは皆さんが意識するからです。

例えばこの図をご覧ください。

スクリーンショット 2017-09-10 17.40.36

1のラインが意識されて下がらず、2のラインが意識されて上がらないという状況が出来ます。

こうなれば2のラインに近づけば売られるし、1のラインに近づけば買われます。

 

1を超えない限り買い!2を超えない限り売り!という風に意識されるのがラインです

2を超えると・・?

では2を超えるとどうでしょう。

 

2で跳ね返されるから売っていた人たちがいます。

皆さんも売っているかもしれませんね!

 

ではその売っていたポジションが逆行して上がり続けたらどうしますか?

損切りしますよね!

 

そうすると売っていた人がポジションを手放しますので「買い戻し=買う」という現象が起きます

結果、相場に買いしかいなくなり、上昇します。

 

この理屈はこちらの記事で詳しく書いています。

関連記事:具体的なエントリーとその際の市場心理について解説してみた

 

【ここまでのまとめ】

・ラインはみんなが意識するから反発する

・みんなが意識するから突破すると値が伸びる

斜めのライン<水平ライン

というわけで、ラインはみんなが意識するからこそ大切なんです。

では真っ直ぐの水平線と斜めのラインを比べてみるとどうでしょう。

 

スクリーンショット 2017-09-10 17.48.57

例えばこの画像です。

1の斜めのラインが引けますよね!

このラインを突破して、すぐに値が伸びるのかというと・・・

 

 

 

 

スクリーンショット 2017-09-10 17.50.34

その後緑のボックスでもみ合ってしまいました・・

すんなり伸びてくれませんでしたね。

これは何故なんでしょうか?

すぐ上に水平ラインが引けない?

先ほどの画像で別の見方をします。

スクリーンショット 2017-09-10 17.52.29

この星印のように、高値に水平ラインが引けます。

斜めのラインって気づかない人もいると思いますけど、水平ラインなら比較的みなさん引きませんか?

 

ラインを引くそもそもの目的はなんだったでしょうか。

「みんなが意識するから機能する」でしたよね。

 

その定義からいくと、よりみんなが意識している方が機能するわけです。

であれば斜めのラインと水平ラインが戦った際に、

よほど綺麗な斜めのラインかよほど強い陽線の勢いがない限りは水平ラインが勝つのがセオリーだと思ってます。

チャネルは見つけると嬉しい!!でも・・

チャネルというのは高値と安値を結んで平行のラインを引くことです。

で、このチャートには1と平行の3のラインが引けます。

1と3のチャネルですね。

スクリーンショット 2017-09-10 17.56.19

これは間違い探しのようなもので、見つけるとすごく嬉しい気持ちになると思います。

「みんながまだ見つけていないチャネル見つけたぞ!!」なんて思っちゃいますよね。

 

でもそもそものラインの原則は、みんなが意識するから機能する・・でしたよね?

 

みんなが水平ラインを意識すると、このチャネルは無効になってしまうわけです。

 

スクリーンショット 2017-09-10 18.09.02

2の水平ラインの勝ち~ですね!

 

なのでチャネルを見つけた!と思っても、

そのチャネルブレイクで入るのは相応の条件が整わないといけません。

 

上に水平ラインがあるならば、チャネルを抜けた後の戻りを待って入った方がより確実です。

NよりWの波形の方が良いかもしれませんね。

 

ちなみにエントリー方法はこちらの記事などをご参考ください。

関連記事:第二波のエントリー

最後に

この記事で伝えたかったことを簡単にまとめます。

まず、チャネルを抜けたからといってすぐにトレンドになるとは限りません。

水平ラインなどが上にあると、そちらが優先されることが多々あります。

 

実際の相場では、斜めのラインと水平ラインが戦うことがあって判断に迷うこともあるでしょう。

その時に私は水平ラインをより重視してトレードしています。

 

もちろんケースバイケースで水平ラインを無視することもありますが、それはまたの機会ということで^ ^

 

まずは基本を作り、

そこから「この時は水平ラインをブレイクすることが多いなぁ」と引き出しを作っていってます。

 

ではでは♪

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

お役に立ちましたら

ブログランキングをポチっとしてくれると嬉しいです\( ¨̮ )/


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

また、無料メルマガ講座も開講しています。

下のボタンから登録出来ます。

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら