相場分析

2017/7/21 ポンド円分析

ブログランキング参加中です!

クリックしてからご覧いただければ嬉しいです。


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

今日の経済指標

スクリーンショット 2017-07-16 18.41.47

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

本日の指標一覧を見て分かる通り、重要な指標はありません。

週末なので早めに手仕舞い持ち越しをしないように気をつけたいと思います。

指標発表時のトレード、注意点はこちら

ポンド円のチャート分析

私のチャート設定について

このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

日足

スクリーンショット 2017-07-21 11.54.20

かなり陽線が連続していました。

陰線が出る局面もありますが、日足レベルで見るとほとんど下げていないことが分かりますね。

それだけ買い圧力が強いです。

 

直近の動きとしては、高値圏でのレンジから安値を少し抜けました。

日足レベルだともう少しハッキリ下抜けなければ抜いたとはみなされないかもしれません。

4時間足

スクリーンショット 2017-07-21 11.55.16

R3〜R1のレンジでした。

しかし、昨日はR1を下抜けました。(昨日までのS1です)

 

ただし下髭をつけてかなり戻してきましたね。

買いがかなり抵抗している状況です。

直近は売り優勢ですが、買い方としては昨日の安値を守りつつ、早めに大きな陽線を発生させて売りの士気を下げたいところです。

1時間足

スクリーンショット 2017-07-21 11.56.44

1時間足です。

R3~R1のレンジでした。

が、下抜けてS1まで下落した後に急激に戻しています。

 

アジア時間でボラが小さくなり当然かもしれませんが、下げて安値を試すことが出来ていません。

かなり買いも抵抗しています。

 

メインシナリオとしてはR1に引きつけて売り。

もしくはS1を下抜けた後に戻りを待って、サポレジ転換を確認して売りを考えています。

ただしR1を明確に超える陽線が出た場合は、

売りはキャンセルして押しを待って買いたいです。

 

このR1ですが、中途半端な抜け方なら売りが入ってくる恐れがあります。

なので買う場合はしっかりした陽線を見届けて、置いていかれたと思ってからが勝負だと思っています。

 

実際に置いていかれることもあるんですけどね!(笑)

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

お役に立ちましたら

ブログランキングをポチっとしてくれると嬉しいです\( ¨̮ )/


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

また、無料メルマガ講座も開講しています。

下のボタンから登録出来ます。

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら