相場分析

4/4 相場分析〜RBA政策金利で豪ドル安継続となるか〜

毎日配信される、初心者向けメルマガ講座です。

エントリータイミングがずれても利益を出す方法など、メルマガ限定記事が多数あり。

 

メルマガ限定、音声動画講義も始めました。

 

ほか、皆様のお悩み相談の内容を共有したりもします。

会員登録はこちら。

FX_無料メルマガ講座


私の使用している口座

はっちゅう君 はっちゅう君

GMOクリック証券

今日の経済指標

スクリーンショット 2017-04-04 10.17.58

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

本日の注目は豪中銀(RBA)の政策金利発表です。

しかし予想は据え置きで、当面は金利の変更がないと予想されています。

 

そのため、ほとんど無風で通過する可能性もあります。

 

ほか、皆様のお悩み相談の内容を共有したりもします。

 

注目は声明文です。

<< 前回の声明文 >>

・世界経済の回復はコモディティー価格の上昇につながり、豪州の国民所得を押し上げる要因となっている

・(インフレは)当面は低水準での推移が続く公算が大きい

 

万が一インフレ見通しなどに修正があれば動く可能性があるようですが、その可能性は低いようです。

参照ニュース:http://biz.searchina.net/id/1632790?page=1

 

そのほか英国の建設業PMIやドラギECB総裁の発言が予定されています。

時間帯にご注意ください。

指標発表時のトレード、注意点はこちら

ポンド円のチャート分析

私のチャート設定について

このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

日足(昨日と変更なし)

スクリーンショット 2017-04-04 10.32.33

日足の流れはレンジです。

つまりトレンドフォローに固執すると損切りになる相場です。

短期的なフォローは良いと思いますが、スイングはレンジを抜けてからにしたいと思います。

1時間足(昨日と変更あり

スクリーンショット 2017-04-04 10.36.31

1時間足です。

ポンド売りが強いというより、円買いが強くて下落しているといったところです。

しかし日足レベルのレンジ内の動きで、ただ上下に振れているだけといったところですね。

 

ただ下落圧力が強いですので、すぐに買うというわけではないですね。

直近は138.5円付近で上値が抑えられれば戻り売りをして、レンジ下限近辺まで抜きにいくのも良いシナリオです。

 

真ん中あたりで細かく取るのが難しければ、

S1やR2まで引きつけてエントリーすれば良いと思います。

 

その際は基本的にトレンドフォローではなく、

S1近辺に引きつけてWの波形を待ち、逆張り気味に買いで入れたらいいな〜と思っています。

>何時間か止められるのが理想です。

 

そこで抜ければ戻りを待ち、サポレジ転換すれば売れば良いと思います。

地合いとしては一度短期的なトレンドが出れば急激に値が進んでいます。

かといって一旦は髭をつけて反発することも多いので、飛び乗りもしづらいですね。

 

つまり、あまり簡単ではない相場という認識です。

ブログランキング参加中です!

1日1クリックしてくれると喜びます。


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

通貨ごとの流れ

本日も別の通貨の分析を行います。

 

内容としては各通貨のトレンドを確認して、

本日監視したい通貨ペアを3種類共有するようなものです。

円index 日足(昨日と変更なし、一部内容削除)

スクリーンショット 2017-04-04 10.52.03

全体の流れ:下落後、三角保ち合いを上にブレイク。

直近の流れ:サポレジ転換で上昇>円高

 

三角保ち合いを上にブレイクしました。

そのため、直近の流れは円高です。

 

ただ長期的な円高トレンドというわけではなく、

大きな下落があった後なので、直近の上昇=調整の円高と思っています。

ドルindex 日足(昨日と変更なし)

スクリーンショット 2017-04-04 10.55.20

全体の流れ:ドル高トレンド最中の下降チャネル

直近の流れ:サポート付近で反発中。大きめの陽線出ない限り下落圧力?

 

流れは下なんですけど、左のほうから見ると分かる通り、ドル高トレンドです。

 

直近陽線を出して反発していますが、

青のラインでサポレジ転換しているとも考えられます。

 

直近は流れに沿って下目線ですが、大きめの陽線が出れば上目線に切り替えるといったところです。

 

さほど値動きに規則性がないので、出来る限り節目に引き付けたいです。

ユーロindex 日足(昨日から補足あり)

スクリーンショット 2017-04-04 10.57.59

全体の流れ:下圧力のかかったレンジ

直近の流れ:ボックスを下抜けて下降トレンド>ユーロ売り

 

ユーロはボックスを下抜けた後に値が走っています。

この状況ですぐに買いは考えられず、ユーロ売りがメインシナリオに考えています。

 

反発上昇があればボックス下限を試しにいく動きからのサポレジ転換がメインシナリオだと思います。

 

昨日は十字線が出ましたが、戻りとしては弱いですね。

多少反発があったとしても、売り目線で考えています。

ポンドindex 日足(昨日と変更なし)

スクリーンショット 2017-04-04 11.05.12

全体の流れ:レンジ

直近の流れ:ボックス内で短期的な上昇トレンド>短期的に上昇

 

ポンドはボックス内の動きとなっております。

ただ上限まで少しあるので、あとひと伸びしてもいいのかな?と思います。

長続きはしない可能性がありますが、短期的にはポンド買い優勢と考えています。

豪ドルindex 日足

スクリーンショット 2017-04-04 11.06.32

全体の流れ:上昇トレンド

直近の流れ:調整局面の下落>豪ドル売り

 

豪ドルはしつこいくらい上昇トレンドです。

 

しかしボックスを下抜けて下落しています。

その戻りもボックス下限で止められて、サポレジ転換>下落の様子です。

 

このボックスを上抜けない限り、下圧力がかかると思います。

直近は豪ドル売りが優勢ではないかと考えています。

 

特に今日は豪州の政策金利発表があります。

これを機に続落すれば、もう一段下落余地があると思います。

NZドルindex 日足(昨日と変更なし)

スクリーンショット 2017-04-04 11.09.36

全体の流れ:下降トレンド

直近の流れ:レンジ>抜けるの待ち

 

NZDは大きな下落後に、ほとんど戻していません。

このまま下げるには無理があると思うんですが、高値も切り下がっています。

 

一旦手を出さずにレンジブレイク後の第二波を取りにいくのが王道だと思います。

加ドルindex 日足

スクリーンショット 2017-04-04 11.12.03

全体の流れ:下降トレンド

直近の流れ:下落後の戻り中>サポレジ転換>売り

 

加ドルはボックスを下抜けました。

直近は大きな上昇なのでごまかされそうですが、サポレジ転換しました。

 

抵抗帯が多いのは気になりますが、もう一段安下落してもおかしくないと思います。

直近7営業日の通貨強弱

スクリーンショット 2017-04-04 10.21.55

順位:通貨(上記で書いた分析)

1位:円(買い目線)

2位:米ドル(不明。下目線?)

3位:ポンド(短期的に買い)

4位:NZドル(レンジ)

5位:加ドル(売り目線)

6位:豪ドル(売り目線)

7位:スイスフラン(N/A)

8位:ユーロ(売り目線)

 

直近の流れと分析が合致しているものを赤文字。

相反するものを青文字で表記しています。

メルマガもやってます。

毎日更新しており、更新通知や皆さんのお悩み相談の内容を回答、共有します。

 

メルマガ限定記事もあるので、登録がまだの方はこちらからどうぞ。

会員登録はこちら。

FX_無料メルマガ講座

 

本日監視したい通貨ペア

トレンドを取りにいくなら、強い通貨と弱い通貨で合わせたいです。

強い通貨のオススメは円。

弱い通貨は豪ドル、ユーロ、加ドルを考えています。

 

ただ今日は豪ドルが動く可能性があるので、少し豪ドルクロスを取り上げてみます。

(動かなければ豪ドルクロスをクロス円に変更予定です。)

豪ドル円 1時間足

スクリーンショット 2017-04-04 11.50.32

戻り売り目線。

昨日は下落し、止まるべきポイントでしっかり反発しているといったところです。

 

84.5円をしっかり超えてこないと売り圧力が強いと思っています。

83.8円を下抜けた場合は伸びしろがあると思いますが、少し調整が入ってもおかしくなさそうな気も。

 

ユーロ豪ドル 1時間足

スクリーンショット 2017-04-04 11.53.21

弱い通貨ペア同士で煮詰まってきています。

現在は三角保ち合いです。

 

どちらかにブレイクすれば、戻りを待ってフォローしたいと考えています。

 

ポンド豪ドル 1時間足

スクリーンショット 2017-04-04 11.55.24

ポンド豪ドルは日足レベルの安値圏から反発上昇中です。

今は狭いレンジを形成しているので、抜けた方についていきたいと考えています。

 

直近の短期的な流れは上なので、上げてくれた方がやりやすいですね。

 

ちなみに13:30からの指標で動きすぎた場合は

しっかり押し戻しを待たないと飛びついたエントリーになるのでご注意ください。

 

そして指標で動かなかった場合は、昨日分析した通貨ペアを監視しようと思っています。

ただユーロポンドをユーロ円に変えようと思っていますが。

 

クロス円は戻り売り目線ですが、しっかりした戻し待ちで考えています。

 

 

念押しになりますが、個人の「分析」です。

予想ではないため、シナリオ通りにならなければエントリーしなかったり損切りをします。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日もよろしくお願いします!

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら