未分類

FXの検証方法とは?私なりのやり方をお伝えします。


毎日配信される、初心者向けメルマガ講座です。

エントリータイミングがずれても利益を出す方法など、メルマガ限定記事が多数あり。

メルマガ限定、音声動画講義も始めました。

FX_無料メルマガ講座


私の使用している口座

はっちゅう君 はっちゅう君

GMOクリック証券


 

どうも、つんつんです。

今日は読者様からの相談にお答えさせていただきます。

ずばり、検証についてです。

 

目次、置いておきます。

 

そもそもなぜ検証をするのか

漠然と検証が必要!と言ったって、何をすれば良いか分かりませんよね。

検証をする理由は、自分の勝てる形を作ることにあると思います。。

 

勝てるようになるというのは、毎回のトレードが勝てるようになるという意味ではありません。

数ヶ月(数年)トータルで勝てるようになるという意味です。

同じ手法を検証するべき

そのためには毎回同じエントリーをしないといけません。

同じエントリーを繰り返した結果勝てるという事実がほしいです。

結果として、自分の手法を続けていけば勝てるという自信になる。

軸があるので負け始めた時に原因を究明し、微調整しやすい。

 

そのためには、再現性がある手法での検証結果が必要です。

 

再現性がない検証はあまり意味がないですね。

同じ手法を数ヶ月・数年スパンで検証してみて勝てるかどうかが大切です。

 

再現性がない手法というのは、

「ここはそろそろ上がりそうだから買い」や「逆行しそうだから損切り」などです。

 

そうではなく、「レンジから抜ける時にサポレジ転換をすれば買い」、

「またレンジ内に潜ってくれば損切り」などが再現性のあるトレードだと言えるでしょう。

 

自分のトレードを誰かに説明出来るかどうかが大切だと思います。

その説明が出来ないと、再現性を出すことはなかなか難しいと思います。

 

私の友人は、4時間足と1時間足で同じ方向の通貨ペアを探してきて、後は硬いポイントで入るだけじゃん。って言うてますけど(笑)

 

その彼はすごく時間を使って簡単な通貨ペアを探し続けてますが。

そういうルールが曖昧でも勝ち続けている人もいるにはいるんですが、少数だと思います。

検証方法について

ではお待たせしました。

検証方法についてです。

常勝トレーダーになるための効率的な検証方法と期間

 

お悩み相談の内容で、こんなご相談がありました。

経験談でお話ししたいんですけど、

私勝てるようになった時に検証はあまりやってなかったんですよね・・。

 

だから6年くらいかかったんだと思います。

 

でも勝てるようになってからは、再現性がより必要だと感じました。

 

Lotを増やすに連れて、「これでいけるかな?」って不安になりますし。

連敗した時などに、「このままで大丈夫なんだろうか・・」と思いましたし。

 

なので気になることは土日に時間を使って検証しています。

 

検証方法は、1時間足を引っ張ってきて、ロウソク足を1本ずつスライドさせてました。

で、自分の狙うパターンが来るのをひたすら待つ感じですね。

 

ひたすら待って、そのパターンが来れば脳内エントリー。

利食い目標値と損切り目標値を決定し、ロウソク足を進めていく。

その結果を表とかにまとめて、結果を分析するといったことを繰り返しています。

 

FT2などもありますが、私は使ってませんね〜。

エントリータイミングをはかるのは、リアルの相場で培われますし。

検証のメリット=たくさんのチャートを見れることだと思うので。

だったらロウソク足をスライドさせるだけでいいか〜と思ってます。

 

期間に関してはとりあえずロウソク足すべて消化すればOKじゃないでしょうか。

もしくは1年前後ですかね。

というのもあまり私は期間を意識してないですね〜。見れるだけ見る、といった感じです。

チャートを見ているのが好きなので(笑)

 

ちなみに1時間足を消化した後は、日足などで行ってました。

それで問題がなければデモトレードしたり、小Lotでトレードしたりといったところですね。

 

1つの時間足だけだと、簡単なんですが、複数の時間足で検証する場合、非常にストレスです。

是非つんつんさんのやり方を教えてください!

 

 

これはありますよね〜。

私は1時間足メインで行ってるのであまり気にしたことはありませんでしたけど。

 

というのも相場はフラクタルだと思っています。

 

例えば1時間足でのWボトム。

このWボトムの反発部分は、5分足では小さなWボトムを作っていることが多いと思います。

そんな感じで、どの時間足でも同じような動きが出ていると思うんですよ。

 

なので、検証の時は1時間足ベースでの検証を行います。

 

そのため、実際の相場でも1時間足ベースのトレードをしています。

15分足は確かに見るときもありますけど、それだけでエントリーはしません。

 

1時間足で形を作った→エントリーをしようか迷ったので15分足を補助的に見る

 

こんな使い方をしています。

 

メインの時間足を決めれば、それだけで検証してみてはどうでしょう?

それで結果が出れば、それ以下の足って要りませんよね。

 

結果が出ないor精度を上げるために短い足を見るという場合は、

面倒ですけど頑張ってください!としか言えないです!

 

手法がない!という方は、この二つの記事は多少参考になると思います。

 


参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

参照:第二波のエントリー


 

では、今回はこの辺で失礼します!

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら