相場分析

3/7 ポンド円相場分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

毎日配信される、初心者向けメルマガ講座です。

エントリータイミングがずれても利益を出す方法など、メルマガ限定記事が多数あり。

FX_無料メルマガ講座


私の使用している口座

はっちゅう君 はっちゅう君

GMOクリック証券


今日の経済指標

スクリーンショット 2017-03-07 13.02.42

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

本日もポンドが大きく影響を受けそうな指標はありません。

材料難で方向感がないままでしたら、値幅を取りにいこうとしないほうが良いですね。

動いてからの第二波を取りにいった方が安全だと思います。

指標発表時のトレード、注意点はこちら

ポンド円のチャート分析

私のチャート設定について

このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

日足

スクリーンショット 2017-03-07 13.14.10

日足の流れを確認していきます。

三角保ち合いを抜けましたが、下落の勢いがありません。

ただ上昇しきってもいないので、下目線で見ています。

 

単なるレンジのような値動きになってますけどね。

139円辺りを下抜けると走りそうな気もするんですが、ちょっと遠いかな〜といったところです。

我慢の展開ですね。

 

仮に現在の水準を上抜けてくるようだと、

この三角保ち合いのラインを消してフラットな目線になろうと思っています。

4時間足

スクリーンショット 2017-03-07 13.14.41

4時間足です。

R1は綺麗に止まってますね。

S1を割ってくれば、多少下に走りそうだと思っています。

 

レンジ相場なので、

割るまでは時間足レベルでのトレンドフォローを仕掛けないよう気をつけていきたいです。

1時間足

スクリーンショット 2017-03-07 13.21.19

1時間足です。

現在の上限はR1。昨日の安値をSとしています。

ポンド円では珍しく、狭いレンジになっていますね。

 

かなり狭い動きなのでダマシが出やすい一方、抜けた場合に勢いが継続する可能性があります。

 

R1では売りが出やすそうです。

そのため少し考えをズラし、R1の売りは加わらないようにしようと考えています。

 

であればR1を上抜け後の第二波を狙って買い。

もしくはSを下抜け後、サポレジ転換されれば売りを考えています。

 


参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

参照:第二波のエントリー


 

 

本当はS1の下抜けまで待ちたいんですけど、

それだと相場が60pipsほど下落したあとの第二波なんですよね。

少し難易度が高いですが、仕掛けるならSで仕掛けて、S1の下抜けを狙おうと思っています。

 

建値決済の可能性があるので、一旦S1で利食いして、抜ければ第二波を待ってついていくのもいいですね。

下落する勢いにもよりますが、恐らく刻むと思います。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

初心者のための無料メルマガ講座

もっと詳しくFXの原理原則を知りたい人はいますか?

初日で300人、現在3000人以上が購読しているメルマガがこちらです。

メルマガ限定記事に加え、毎日お役立ち情報をお届けしています。

 

<<メルマガ記事、一部抜粋>>

✉️相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る




✉️プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方




✉️ポジポジ病を克服する必殺の方法 ←20point特典




✉️エントリー恐怖症を脱却する方法 ←30point特典




✉️大衆心理を逆手に取りエントリーする方法




✉️【メルマガ】エントリータイミングがずれても利益を出す方法




✉️【メルマガ限定】第二波でサポレジに届かず反転した際のエントリー




 

気になる方はこちらをクリックして購読出来ます。