相場分析

2/1 ポンド円相場分析


毎日配信される、初心者向けメルマガ講座です。

エントリータイミングがずれても利益を出す方法など、メルマガ限定記事が多数あり。

FX_無料メルマガ講座


私の使用している口座

はっちゅう君 はっちゅう君

GMOクリック証券


今日の経済指標

スクリーンショット 2017-02-01 11.24.14

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

昨日はトランプ氏の発言で円高に振れました。

この流れだと、2月に開催予定の日米首脳会談では注意しなければいけませんね。

 

今日はFOMCがあります。

しかし先月に利上げされたので現状維持が濃厚です。

注目されるのは声明文となりますが、もしかすると材料としては弱いかもしれません。

念のため、ポジションは持ち越さずにクローズ予定です。

 

他には黒田日銀総裁の発言機会があります。

予定では16:15〜17:00です。

トランプ氏の為替レートへの指摘があったので、

このことを話すようだと材料となる可能性があるので注意が必要です。

 

また、明日は英国のスーパーサーズデイです。

四半期に一度、政策金利の発表とともにインフレレポートも発表される日です。

レンジ気味に推移することもシナリオに入れておきたいです。

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

日足

スクリーンショット 2017-02-01 10.54.19

日足の波形はこの画像のようなものです。

大きな流れは上昇トレンドですが、直近は下落している状況です。

 

また、前回の高値(チャート上で一番高い部分)を超えられませんでした。

このことから下落をすると下降トレンドの形成になる神経質な局面です。

参照:ダウ理論を簡単に解説してみた

 

これがどちらに動くのかについては、黄色いラインを突破した方向になると思います。

上に行けば上昇N波動になりますし、下に行けば下降N波動の形成に入るような流れです。

 

 

昨日は下抜けか?と思わせておいて戻しました。

妄想はせずにこの黄色い価格帯でレンジになればWやMの2回目を取りにいく。

トレンドが出れば第二波を取りにいくという当たり前のことだけを行う予定です。

4時間足

スクリーンショット 2017-02-01 10.56.15

4時間足です。

黄色いボックスが上昇の起点になったところです。

ここを割り込んでくるまでは買い目線で見ています。

 

日足の解説で書いた黄色いラインの該当箇所に「R1」「S1」をつけました。

ここが日足レベルのボックスです。

これだけ乱高下したので、レンジになってもおかしくないと思っています。

1時間足

スクリーンショット 2017-02-01 10.58.18

1時間足です。R1とS1は日足の黄色ラインになります。

昨日はS1を瞬間的に下抜けましたが、また戻ってきました。

結局、昨日朝のレンジと同じレベルで推移していますね。

 

今の青いボックスでレンジになる可能性も想定しています。

(値幅が小さいですが・・)

 

レンジなら上限・下限で反発を確認して取っていきます。

出来るかぎり引き付けたいですね。

 

ただ安全に行くならレンジブレイク後の第二波を取りにいくのがいいと思います。

上の画像にあるような波形ですね。


参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

参照:第二波のエントリー


 

個人的には上に行ってくれた方が分かりやすいので嬉しいです。

そうなれば昨日の下落分がダマシになって上昇出来るのではないかと思ってるんですけどね。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら