相場分析

1/16 ポンド円分析

 

 

 


毎日配信される、初心者向けメルマガ講座です。

エントリータイミングがずれても利益を出す方法など、メルマガ限定記事が多数あり。

FX_無料メルマガ講座


 

手法やトレードの知識とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-31

 

トレード結果やロウソク足の見方、過去の分析とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-04

 

ざっくりと過去記事一覧

サイトマップ

 

今日の経済指標

1/16_FX経済指標

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

ポンドが大きな下窓でスタートですね。

17日の演説で為替が動く可能性が高いという首相官邸関係者の話が出たり、

それを否定する動きが出たりとてんやわんやのようです。

 

先週からの繰り返しになりますが今はポンド売りがトレンドのため、

ポンドが買い戻しされる要因が無ければ戻り売りポイントを探すのがベターだと思います。

 

ハードBrexitが背景にあるので、コンセンサスが変わるきっかけは要人発言だと思います。

と考えると明日行われるメイ首相の演説次第ですが、本日のカーニーさんの発言も注目されると思います。

 

個人的には137.35Sのポジションを建てたんですが、ちょっと出遅れたかなと・・。

もう少し上で売りたかったんですが、137円を明確に抜けるまでは油断出来ない状況です。

 

入るポイントが遅かったので、

上がってくれば粘らず一旦切って仕切り直そうと思ってます。

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

日足

スクリーンショット 2017-01-16 14.21.28

日足の流れを確認していきます。

赤ラインのレベルでの価格帯を考えています。

こう見ると、下落余地は十分あると思います。

 

反対に139円を明確に上抜けない限りは戻り売り優勢だと考えています。

 

4時間足

スクリーンショット 2017-01-16 14.22.28

4時間足です。

今は緑のラインでサポートされています。

ここを抜けると更に下を試すと思います。

 

緑のラインが固いようだと、一旦139円辺りまで戻してくることも考えています。

1時間足

スクリーンショット 2017-01-16 14.24.37

1時間足です。

暫定ではありますが、R1がレジスタンスになることをメインシナリオで考えています。

 

R1に引きつけて売るか、下降N波動を拾っていきたいです。

反対にR1を上抜ければ、R2までは短期的に買いが優勢になると思います。

 

はっちゅう君 はっちゅう君

 

なのでR1を上抜けるまでは売りどころを探す。

(S1を下抜けた場合も戻り売りを探します。)

R1を越えれば短期的に買う。

R2に近づけば、戻り売りにシフトする。

 

こういったシナリオでトレードしていきたいと思います。

 


参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

参照:第二波のエントリー


 

 

こんなに動くとは思っておらず、朝に予定を入れてしまっていたため更新が遅れました。

明日は午前中にUPする予定です。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

無料メルマガ講座

もっと詳しくFXの原理原則を知りたい人はいますか?

初日で300人、現在3000人以上が購読しているメルマガがこちらです。

メルマガ限定記事に加え、毎日お役立ち情報をお届けしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

登録して1週間後から、毎朝気になった本音などを送信してます。

 

※メールが届かない場合はこちらからお問い合わせください。