相場分析

1/4 ポンド円ほか注目通貨分析

 

 

 


毎日配信される、初心者向けメルマガ講座です。

エントリータイミングがずれても利益を出す方法など、メルマガ限定記事が多数あり。

FX_無料メルマガ講座


 

手法やトレードの知識とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-31

 

トレード結果やロウソク足の見方、過去の分析とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-04

 

ざっくりと過去記事一覧

サイトマップ

 

今日の経済指標

1/4_FX経済指標

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

日足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-50-55

日足の流れを確認していきます。

下の赤ラインを割ってくれば売りで追いかけたかったですが、反発しました。

結果、赤ライン内の値幅に収まり、レンジになる可能性も考えています。

4時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-48-59

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

黄色のチャネルラインを上に割ってきました。

昨日は続伸しましたが、跳ね返されてしまいましたね。

波形のイメージとしては下記で考えています。

 

買いの場合、4時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-50-33

4時間足です。

逆H&Sをイメージしています。

 

売りの場合、1時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-52-16

こちらは1時間足です。

H&Sをイメージしております。

このことから、今は買いも売りも仕掛けられず、今後の展開次第と思ってチャートを見ています。

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-10-58-51

1時間足です。買う場合のシナリオです。

・R1を上抜け、サポレジ転換すれば買い

上記をメインシナリオとして考えています。

R1を上抜ければH&Sのネックラインを上抜けたと見て買い目線で考えています。


参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

参照:第二波のエントリー


 

昨日の高値が左にありますが、これは無視します。

イメージとしては、この上抜けがダマシで下落

→しかし下げきらずに上に戻ってきた

→ダマシのダマシ完成という風にみています。

 

もしこの上抜けをダマシで終わらせたいなら、こんなに戻してはいけないと思うんですよね。

それが上に戻ってきた→買い圧力が強いとみなして買おうと思っています。

 

それでも下に切ってきたら負けを認めて損切ります。

その動きは取れないです(苦笑)

参照:【第8回】ダマシを利用して勝つ方法

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-11-01-00

1時間足です。売る場合のシナリオです。

R1を超えられずに下降N波動を形成すれば売りをメインシナリオに考えています。

 

S1下抜けまで待とうと思ってもいるんですが、それだとかなり下落した後なんですよね。

リスク取るなら早めに取っておいた方がいいかなと思っています。

 

ただそもそも論ですが、これはリスクを取ってまで仕掛けた方がいい相場?と疑問視しています。

なのでこの売りは、よほど形が完成しなければ入らず様子見かな〜と思っています。

注目通貨

余談ですが、今見ている通貨ペアです。

昨日紹介した通貨でNZD/USDは見ていますが、CAD/JPYは監視から外しました。

そのまま上げていってしまったのでスルーです。

 

NZD/USDはいい売りどころがありましたが、その時はポンド円をいい形で買っていたので入らず。

今は波形が乱れているので入りづらいですが、申し訳程度に見ています(笑)

AUD/JPY 週足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-11-41-05

週足では下降チャネル(黄色)を上抜いた後に上昇しています。

2本目の赤ラインで反発し、若干の押しが見られました。

その後、上に切り返してきたような状況です。

AUD/JPY 4時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-11-42-07

4時間足での調整下落局面は黄色のチャネルです。

ここを上抜けたことにより、上昇の初動が始まったように思えます。

 

現時点では出遅れているので、

1番下の赤ライン付近まで引きつけてリスクを抑えて買いたいと考えています。

→下落した時の損切りを限定したい

 

そのまま上抜けた場合でも、

真ん中の赤ラインを越えれば1番上の赤ラインまで目立った抵抗帯はなく、すんなり上げる可能性があります。

 

なので、2本目のラインを超えた後に押し(戻し)を待ってから買いたいと考えています。

AUD/USD 週足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-11-43-56

AUDが売られた場合は、AUD/USDと合わせた方がいいかもしれません。

黄色ラインを下抜ければ、もう一段下落しやすいと思っています。

 

ドルインデックス

最後に、ドル単体の強さです。

週足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-11-50-48

日足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-11-50-35

週足を見ると煮詰まっていますね。

上に抜ければ走るかもしれません。

ただ日足を見ると、調整の下落期間が短すぎない?と思っています。

 

ドル円しかり、ドルストレートのチャートはブレイクアウトしそうで煮詰まっています。

ブレイクアウトした場合は戻り(押し)を待って追いかけるのはいいと思います。

が、反発した場合は調整下落再開→少し大きめの戻しがある可能性も視野にトレードしていきます。

 

このことについて詳しくまとめようと思いましたが、尺の関係で・・。

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

無料メルマガ講座

もっと詳しくFXの原理原則を知りたい人はいますか?

初日で300人、現在3000人以上が購読しているメルマガがこちらです。

メルマガ限定記事に加え、毎日お役立ち情報をお届けしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

登録して1週間後から、毎朝気になった本音などを送信してます。

 

※メールが届かない場合はこちらからお問い合わせください。