相場分析

12/14 ポンド円相場分析

 

 


毎日配信される、初心者向けメルマガ講座です。

エントリータイミングがずれても利益を出す方法など、メルマガ限定記事が多数あり。

FX_無料メルマガ講座


 

手法やトレードの知識とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-31

 

トレード結果やロウソク足の見方、過去の分析とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-04

 

ざっくりと過去記事一覧

サイトマップ

 

 

今日の経済指標

12/14_FX_経済指標

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

今日はご覧いただければお分かりいただけるよう、重要指標が続きます。

特にFOMCは利上げが予想されています。

市場では利上げは織り込んでいるので、利上げがないとサプライズになります。

(可能性は限りなく低いはずです)

 

利上げとなった場合は、来年にどの程度利上げをすることになるのかに注目です。

9月FOMC時点では来年に2回の利上げが多数派でした。

この意見が変わるようだと、変動要因になります。

 

また、ドル高に対してけん制するような発言などがあると、それも材料視されるでしょう。

その場合はドル安、円高で反応するかもしれません。

 

ひとまず今日のアジア時間は無理にトレードせず、指標に備えてといったところでしょうか。

チャンスがない限り、エントリーしなくていいと思います。

 

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

日足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-11-48-59

日足の流れを確認していきます。

平行レンジからチャネルに微調整しました。

安値と高値が徐々に切り上がりながら、レンジを形成しているという認識です。

 

日足の形状を見ると、

下限まで下げてきてから買うような展開の方がやりやすいように感じます。

ということはある程度下落したとしても、そこが買い場になると考えています。

 

4時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-11-51-58

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

日足のチャネルラインを表示させました。

今は高値圏でレンジになっています。

上抜ける前の動きのように思えますが・・クリスマス前でここから上げにくいかもしれませんね。

 

ひとまず今日は指標待ちといったところです。

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-11-54-44

1時間足です。買う場合のシナリオです。

・- – – – – – を上抜けし、サポレジ転換すれば買い

 

上記をメインシナリオとして考えています。


参照:サポレジ転換(リターンムーブ)


 

S1のレベルから反発すれば買いたいんですが、何をもって反発したと判断するかです。

私は今の価格帯を上抜ければ反発と判断しようと考えています。

 

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-11-55-45

1時間足です。売る場合のシナリオです。

・S1を下抜け、サポレジ転換すれば売り


参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

参照:第二波のエントリー


 

 

下抜けそうないや〜な感じもしてるんですよ。

S1が底堅いなら、もっと反発してもいいと思ってるんです。

 

ここを下抜ければS2まで100pipsほどありますね。

売るにはいいポイントだと思います。

 

ただ、全体の流れが上なので、ストップはタイトめに置くと思います。

少し前まで、サポートを下抜け→数時間後にダマシで上昇ということが多発しましたからね。

 

そうなった場合は損切りか建値で逃げて、買うタイミングを見つけたいと考えています。

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

 

無料メルマガ講座

もっと詳しくFXの原理原則を知りたい人はいますか?

初日で300人、現在3000人以上が購読しているメルマガがこちらです。

メルマガ限定記事に加え、毎日お役立ち情報をお届けしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

登録して1週間後から、毎朝気になった本音などを送信してます。

 

※メールが届かない場合はこちらからお問い合わせください。