相場分析

11/21 ポンド円相場分析

 

 

手法やトレードの知識とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-31

 

トレード結果やロウソク足の見方、過去の分析とか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-18-54-04

 

ざっくりと過去記事一覧

サイトマップ

 

今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-20-20-01-39

不明な指標はこちらの用語集からどうぞ

用語集

今日の市場

今日はドラギ総裁の議会証言があります。

来年3月に終了するQEを延長するのかどうか、方針を示唆すれば相場変動の一因になります。

25:00からですので、注意しておきたいです。

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

日足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-11-51-36

日足の流れを確認していきます。

押しがほとんどない状態で進んでいます。

しかし、上下に髭をつけている流れを見る限り、日中の動きは押しが深くなりながら上昇しています。

 

なので、追いかけてエントリーせず、しっかり落ちてきたところを買いたいと思っています。

 

 

 

4時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-12-04-35

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

水平線を引いていたのですが、細かくなりすぎるので割愛しています。

 

大きな方向性は上記ラインで考えています。

このラインに沿う限り買いで考えていますが、高値が切り下がりそうなのが気になります。

 

このままS1を下抜ければ、下降N波動形成になります。

参考図

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-12-07-32

 

こうなれば一時的に売り圧力が優勢になりますので、目線の切り替えをして売りで入りたいと思います。

 

 

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-11-59-06

1時間足です。買う場合のシナリオです。

斜めのラインかS1で反発すれば買いです。

この反発で上昇の勢いが弱いと、上値が止められて下落するリスクがあると思っています。

(下降N波動形成の可能性)

 

なので、上昇する際にしっかり安値を切り上げていることを確認してポジションを保有し続けたいです。

S1まで押してきた場合は早めに上昇しなければ下抜けるリスクがあると思います。

 

そして今は良いポイントで止まっているように見えます。

(上記チャート)

しかし、ここから下落すれば売りが優勢になりますし、

上昇すれば買いが優勢になるポイントでレンジを作っています。

 

なのでここは手を出さず、方向性が決まってからエントリーしたいと思います。

 

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-12-00-30

1時間足です。売る場合のシナリオです。

斜めのラインかS1を下抜いてきた後、戻りが止められれば売りたいです。

参照:第二波のエントリー

参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

 

高値を更新出来なければ、下降N波動の形成になるので、このシナリオは常に考えておきたいです。

 

下落すれば勢いは出ると思うんですけどね。

どういったポイントで買いの損切りが発生するか。

そう考えると上に記載したポイントかと思います。

 

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

 

 

無料メルマガ講座

もっと詳しくFXの原理原則を知りたい人はいますか?

初日で300人、現在3000人以上が購読しているメルマガがこちらです。

メルマガ限定記事に加え、毎日お役立ち情報をお届けしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

登録して1週間後から、毎朝気になった本音などを送信してます。

 

※メールが届かない場合はこちらからお問い合わせください。