相場分析

11/3 ポンド円相場分析

 

 

昨日もトランプリスクからドル安円高が進みました。

ただポンドも買い戻される局面があり、大きく下落とはなりませんでしたね。

 

また、FOMCも無風でした。

11月利上げは織り込まれておりませんでしたので、何事もなく通過といったところです。

 

 

今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-30-22-40-29

今日の市場

今日はスーパーサーズデイです。

※スーパーサーズデイ=英国における2/5/8/11月の英中銀金融政策決定会合時の重要イベントが重なる日

 

以前はこのタイミングで、英中銀が利下げするとの思惑がありました。

ただ現在は、良好な経済指標やいきすぎのポンド安から、利下げはせず現状維持にとどめるとの思惑が大きいです。

カーニー総裁も最近のポンド安を「間違いなく」考慮すると発言してますしね。

 

ただ動きが出る可能性がありますので、

21:00は含み益が大きくない中途半端なポジションを保有せず迎えたいと考えています。

 

 

他、ISM非製造業景況指数も動きます。

リスク管理はしっかりし、21:00のタイミングでトレンドが発生して乗れているならともかく、

中途半端な含み益ならポジションの一部を残して決済するなどしたいと考えています。

 

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

月足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-6-49-33

月足です。

ついに週足では足りなくなってしまいました。

そろそろ一時的な反発があってもおかしくない価格帯に入ってきましたね。

 

ただ、かなり売り圧力が優勢なので、上げても止められる展開になると想定しています。

反発に注意しながら、どのポイントで売るのかが焦点になってきそうです。

 

 

日足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-6-54-21

大きく見ればこの黄色ライン内の動きですね。

これまでは方向感がありませんでしたが、久しぶりに2営業日連続で陰線が出ました。

このことから斜めに引いている安値切り上げラインを下に割り込んできています。

 

この安値切り上げラインをプレイヤーが意識している場合は続落します。

ただ、水平線と違って斜めのラインは人によって引き方が様々です。

なのであまり過信せず、そういった環境だから下落に備えておこう程度の心持ちでいます。

 

 

 

4時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-6-59-34

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

R1からS1の価格帯で推移しています。

先ほどの斜めのラインを引くとこういった環境ですね。

 

127.5円近辺を明確に上抜いて来なければ続落の危険がつきまとうと思います。

大統領選が控えているので、下げてもキリが良いところで反発しそうな気がしますが。

→新規のトレンドを作る動きが出づらいと予想しているため

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-7-04-29

1時間足です。買う場合のシナリオです。

Rを上抜け、サポートに転換すれば買いたいです。

 

この上抜け時の勢いは大切だと思います。

ここをレジスタンスとして市場参加者が見ていなければ、値が伸びないはずです。

であれば、サポレジ転換→買いという根拠はなくなると思います。

参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

 

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-7-06-51

1時間足です。売る場合のシナリオです。

 

Rを超えない限り売り目線です。

 

ただ今すぐに売るかというと、そうではなく、Rまで引きつけたいと思います。

 

というのも結局RからS1のレンジになった場合、

127.1円近辺で売ると中途半端なポジションになり、含み損を抱える時間が多くなります。

それなら上昇しても損切りが浅く済むRで売りたいです。

 

仮に続落したとしても、S1の戻りを待ってから売っても間に合います。

取れる値幅は小さくなりますが、

私は収支のバラツキを最小限に抑えたいので、無駄なエントリー・損切りをするくらいなら見送ります。

 

損切りが浅いポイントで早めに入り、大きな利益を狙うか。

それともトレンドが出た際の勢いに乗って含み損を抱えずにトレードを狙うか。

どちらかのトレードしかしたくありません。

 

なのでアラートだけセットし、別の通貨を見るなり、自分のしたいことなりしていた方が有意義だと思います。

参照:第二波のエントリー

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

お役に立ちましたら、一日一度クリックしてくれると嬉しいです^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

 

 

 

無料メルマガ講座

もっと詳しくFXの原理原則を知りたい人はいますか?

初日で300人、現在3000人以上が購読しているメルマガがこちらです。

 

メルマガ限定記事に加え、毎日お役立ち情報をお届けしています。

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック