相場分析

10/14 ポンド円相場分析|カーニー、イエレン両総裁の発言

 

2つのランキングに参加しています。

お読みいただく前に、応援してくれると嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-10-33-18

10/10~14 経済指標

金曜日の指標解説

消費者物価指数(CPI)
生産者物価指数(PPI)
貿易収支
小売売上高
卸売物価指数(PPI)
ミシガン大学消費者信頼感指数

 

昨日の市場

昨日は重要な指標はありませんでしたが、EUのトゥスク大統領がBrexitに言及しました。

ハードBrexitか、ノーBrexitの二択

EUのトゥスク大統領がハードBrexitか、ノーBrexit(Brexitしない)のどちらかしかない。

ソフトBrexitの可能性は現状はない。と述べました。

 

ただ、だからといってポンドが余り反応しなかったのは気になりますね。

もうパニック相場のような展開ではなくなっている予兆でしょうか。

 

今日の市場

今日はカーニーBOE総裁とイエレンFRB総裁の発言機会があります。

カーニーBOE総裁の発言

カーニーさんは、先日のポンド安に関してどのように発言するのか注目です。

また、メイ首相が現在の金融政策に悪い副作用を与えていると発言していましたが、年内に利下げする可能性が残されています。

そのため、これだけポンド安になっているにも関わらず、利下げについて言及するのかにも注目です。

→利下げすると通貨が売られ、更にポンド安が加速するため

 

最近は要人発言でポンド安容認が聞かれるため、注意しておきたいです。

 

イエレンFRB議長の発言

イエレンさんに関しては、雇用統計の内容について言及があるのかが注目されています。

ただ、今回の題材は、「危機後のマクロ経済調査」のため、為替への影響は限定的かもしれませんね。

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

月足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-10-52-58

月足です。

ついに週足では足りなくなってしまいました。

そろそろ一時的な反発があってもおかしくない価格帯に入ってきましたね。

ただ、かなり売り圧力が優勢です。

どのポイントで売るのかが焦点になってきそうです。

日足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-10-55-33

昨日に引き続き、前日のロウソク足内で収まり、値幅の収縮局面でした。

今日ブレイクするのか、それとも同じ値幅内で収まるのか注目です。

 

このロウソク足を見る限り、方向感がない状態が続いています。

ブレイクした時は勢いがつく可能性があるので、どこかで損切りはしっかり入れていきましょう。

 

4時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-10-57-02

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

直近はラインが引けないような具合で、ただただロウソク足が上下しているだけです。

こういう局面で無理にラインを引くと、どんどん目線が小さくなっていきます。

 

私はポジションを長く保有したいタイプなので、

こういうところは気にせず、ラインが綺麗にひけるところまで引きつけようと思っています。

 

 

買う場合のシナリオ

レジスタンスを上抜いてくると、一時的に上昇する可能性はあります。

ただ、目線を固定しようと考えているので、どこで戻り売りをしようかを考えています。

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-11-00-28

1時間足です。売る場合のシナリオです。

R1(R2,3)で反発を確認出来れば売りたいと考えています。

直近の流れは上昇なので、ある程度止められたことを確認してから入りたいです。

もし勢い良く下落した場合は、その後のN波動を見つけて追っかけたいですが、深追いは禁物だと考えています。

 

V字反転されて入れなかった時は入れなかった時、ですね。

それはしょうがないです。

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。