相場分析

10/13 ポンド円相場分析|FOMC議事要旨は既知の情報

 

2つのランキングに参加しています。

お読みいただく前に、応援してくれると嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-13-52-59

10/10~14 経済指標

木曜日の指標解説

米 新規失業保険申請件数
週間原油在庫
消費者物価指数(CPI)
貿易収支

 

昨日の市場

昨日はFOMC議事要旨の他、OPECと非加盟国の会合がありました。

FOMC議事要旨では意見割れる

FOMC議事要旨では、投票権を持つ中で下記3名が利上げを主張しました。

・ジョージカンザスシティ連銀総裁(タカ派)

・メスタークリーブランド連銀総裁(タカ派)

・ローゼングレンボストン連銀総裁(中立)

 

ただ、「多くの参加者、労働市場のスラックは残っていると判断」

「多くの参加者、インフレ圧力の兆候はほとんどないと判断」とも盛り込まれております。

 

ダドリーNY連銀総裁や、フィッシャーFRB副議長なども利上げに前向きな発言をしています。

そのため、指標次第では12月利上げが現実的な路線として考えられています。

 

しかしこういった情報にサプライズ要素はなく、市場は反応しづらかったといったところでしょうか。

 

OPECと非加盟国の会合では、増産凍結の具体案は出ず

会合が開かれましたが、具体案は出ず、増産凍結についての議論が行われただけのようです。

11月28~29日にウィーンで開かれる会合で、具体案を話し合っていきたい考えと報道がありました。

この日は注目ですね。それまでに何らかの動きがあれば共有します。

 

メイ首相の発言でポンドが一時的に買い戻されるも上値重い

また、朝の報道でメイ首相がEU離脱に関して議会と審議する機会はあると発言しました。

これを受けてポンドが上昇しましたが、その後議会で採決を行うかなどについては言及しなかったことで上値が重くなりました。

 

議会で審議はするけど、採決するかは分からないからね!ということですね。

先行き不透明感は消えていないですし、MPCメンバーもポンド安容認なので、ポンド売りはトレンドですねぇ。

 

今日の市場

今日は特別重要な指標はないため、スキップします。

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

月足・日足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-11-44-09

月足・日足です。

ついに週足では足りなくなってしまいました。

そろそろ一時的な反発があってもおかしくない価格帯に入ってきましたね。

 

かなり売り圧力が優勢です。

どのポイントで売るのかが焦点になってきそうです。

 

日足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-11-46-10

昨日は一昨日のロウソク足内で収まり、値幅の収縮局面でした。

今日ブレイクするのか、それとも同じ値幅内で収まるのか注目です。

 

4時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-12-01-13

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

昨日R3とお伝えしていたポイントで反転しましたね。

このポイントまで戻ってくると意識されそうです。

 

買う場合のシナリオ

今と同じくらいの水準からR1を上抜いてくると一時的に上昇する可能性はあります。

ただ、今日は戻り売りで目線を固定しようと思っています。

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-12-05-02

売る場合のシナリオです。

今日はポンドが売られているわけではなく、円が買われて円高になっています。

シナリオとしては、— — — — —と書いているラインがレジスタンスになれば売りたいです。

 

勢いからしてここまで戻さずに続落するかもしれませんが、

アジア時間で勢いが出づらい可能性もあるためしっかり上値を確認してから売りたいと考えています。

 

続落した場合はスルーして戻りを待ちたいと考えています。

参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

→なぜ?という方はこちらの記事をどうぞ

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。