相場分析

10/12 ポンド円相場分析|FOMC議事要旨で利上げへの議論が注目

 

2つのランキングに参加しています。

お読みいただく前に、応援してくれると嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-1-27-00

10/10~14 経済指標

水曜日の指標解説

生産者物価指数(PPI)
MBA住宅ローン申請指数
鉱工業生産指数
消費者物価指数(CPI)

昨日の市場

昨日は特別重要な指標はなかったですが、ポンド安が継続しました。

英中銀は引き続きポンド安容認か

昨日はソンダーズMPC委員が発言しました。

・英経常赤字が続いていることや規模を踏まえると、ポンドがさらに下落しても驚きではない。

・EU離脱のプロセスが厳しいものとなれば、経済成長は最近の動向に比べて大幅に低水準になる可能性

・ポンドが一段安でもインフレへの影響は看過可能

 

これらのことからポンド安に関して、ある程度容認しているようですね。

そのためショートカバーが入りづらく、値が下落しています。

金曜日の朝8:00からカーニーBOE総裁の発言があるため、どのような見解を述べるのか注目です。

 

ハードBrexitになれば銀行もEU内へ拠点を移す

他、昨日は大手銀行幹部らも、ハードBrexitになれば英国からEU内へ拠点を移すと発言もありました。

そうなると今までの英国ではなくなってしまうので、先行き不透明感は強いですね。

ハードBrexitが不明の方はこちらの記事上段部分を参照ください。

 

10/4 ポンド円相場分析|ポンド安継続なるか

 

今日の市場

今日はFOMC議事要旨やOPECとロシアなどの会合があります。

FOMC議事要旨で、利上げへの議論が注目

今日はFOMC議事要旨が発表されます。

これは9/20・21分のもので、据え置きになった議事要旨です。

利上げを支持する連銀総裁が増える中、どのような議論がなされたのかに注目です。

 

市場は年内利上げ(特に12月)を織り込み出しているため、

そのヒントが得られるようだと為替変動のネタになります。

 

OPECとロシアなど非加盟国の6カ国が会合開催

9〜13日にOPEC非公式会合がトルコで開かれていますが、

ロシアやメキシコなど、OPECに加盟していない有力産油国が12日に非公式協議を行う予定です。

 

ここで協調を呼びかけてさらに原油価格を押し上げたい考えです。

結果次第では為替変動が起こりますので、念のためご注意ください。

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

月足・日足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-7-17-52

月足・日足です。

ついに週足では足りなくなってしまいました。

そろそろ一時的な反発があってもおかしくない価格帯に入ってきましたね。

 

かなり売り圧力が優勢です。

どのポイントで売るのかが焦点になってきそうです。

 

 

4時間足・1時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-7-18-26

大きく下落しているため、引き続き戻り売り目線で考えています。

今までサポートだったラインがレジスタンスに転換すれば堅いんですが。

そういうポイントがあれば、積極的に売っていきたいです。

参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

→なぜ?という方はこちらの記事をどうぞ

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-7-29-02

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

どこで売るかが焦点ですね。

 

戻す際の勢いには注目したいです。

例えばR4まで戻してくれば、一旦下落に陰りが出てきた可能性を想定したいです。

その場合はS1まで下値を狙いますが、止まれば決済して早めに利食いすることも考えています。

 

買う場合のシナリオ

何かニュースや発言関連で、今までのポンド安が否定されない限り買う予定はありません。

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-7-40-52

売る場合のシナリオです。

候補になりそうなラインを引いています。

ここで止まったことを確認し、エントリーしたいです。

 

出来れば揉み合ってくれて、高値切り下げからの下落(Mの波形やNの波形)を待ちたいです。

勢い良く下げてしまった場合は5分足や15分足でのNの波形を待ち、エントリーしたいと思います。

その場合は少し下落が始まってからの約定になると思います。

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。