相場分析

10/10 ポンド円相場分析|米大統領選・TV討論会

 

 

2つのランキングに参加しています。

お読みいただく前に、応援してくれると嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-13-51-36

10/10~14 経済指標

月曜日の指標解説

経常収支
貿易収支
鉱工業生産指数

 

今日の市場 | 雇用統計に注目

今日は日米が休場で、薄商いが想定されています。

値動きが乏しくなることが想定される他、突発的な急騰急落には注意が必要です。

今日は参加しないというのも一つの選択肢だと思います。

 

そんな中、米国大統領選のTV討論会(2回目)が実施されます。

今回のみ形式が違い、質問に答える形式です。

 

半分が有権者からの質問で、

残り半分が時事問題から司会者が選び、答弁する形式です。

一つの質問に対しての答弁の時間は2分が準備されています。

 

現在のところクリントン氏が優勢と市場が判断しており、ドル高・円安に振れています。

恐らくこの流れは続くでしょうが、トランプ氏の巻き返しがあればドル売り円買いが起こりえます。

そうなればドル円は下落しますし、ポンド円もさらに下落する要素になります。

 

この時間帯は市場参加者が少ないため、

ちょっとしたことで値が飛ぶ可能性があるため、参加には注意が必要です。

朝の10時から1時間半の予定です。

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

週足・日足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-8-48-05

週足・日足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと143円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

先週に大きく下落し、現在は9/27安値がサポートからレジスタンスに変化しています。

このポイントは意識されやすく、日足レベルでもレジスタンスに転換するかもしれません。

そうなれば、9/27安値を上抜けるまで、売り圧力優勢で考えています。

参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

→なぜ?という方はこちらの記事をどうぞ

 

 

4時間足・1時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-8-27-08

大きく下落していますね。

戻り売り目線で考えています。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-8-32-52

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

まだ波形が綺麗になっていませんね。

上値はおおよそこの辺りが止まりそうというラインが引きやすいんですが、下値は髭だらけで汚いです。

 

そのため、下落しきった後に買いづらいですし、

どこで買いが入ってくるか想定出来ないので売りも仕掛けづらいと考えています。

→下落した後にどこまで売りで攻めれるか判断が難しいということ

 

なので波形が綺麗になるまでは上値をターゲットにトレードすることを考えています。

今日は先にも書いたように薄商いで値が飛ぶこともあるでしょうから、無理にトレードしなくてもいいですけどね。

 

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-8-37-24

買う場合はサポートでR1の上抜けを待って買いたいです。

正直下がった後に買うのもいいんですが、どこが下値なの?というところもあります。

S2が今回急落時の最安値なので、ターゲットとしてはいいと思います。

ただ、反発をしっかり確認しなければいけないので、難易度は上がると思います。

 

それならR1を上抜けてからの戻りを待ち、R1がサポートに転換するようなら買うシナリオをメインにしたいです。

参照:サポレジ転換(リターンムーブ)

 

ただ、R2のレジスタンスが間近のため、早めに決済したいポジションだと考えています。

 

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-8-39-05

売る場合のシナリオです。

R1での反発を確認後に売りたいです。

 

直近の1時間足のロウソク足を見ると、何度か止められてますね。

しっかりレジスタンスが固い事を確認してから下落しています。

この波形を見る限り、今回も急いでエントリーせず、

「あ、止まったな」ということを確認してからエントリーしようと考えています。

 

レジスタンスを試さずに下落した場合はスルー予定です。

理由はどこまで下落するのか、判断がしづらいからです。

→ある程度下落すれば、下髭が連発のため

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。