相場分析

9/30 ポンド円相場分析|ドイツ銀行の火種再燃

 

2つのランキングに参加しています。

お読みいただく前に、応援してくれると嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-7-11-03

9/26 ~ 9/30経済指標

金曜日の指標解説

住宅建設許可件数
GFK消費者信頼感調査
消費者物価指数(CPI)
NBNZ企業信頼感
財新(Caixin)製造業PMI
小売売上高指数
ネーションワイド住宅価格
GDP
経常収支
欧州失業率
個人消費支出(PCEデフレーター)
シカゴ購買部協会景気指数
ミシガン大学消費者信頼感指数

昨日の市場

昨日はOPECの原油原産合意から始まり、

ドイツ銀行のニュースで円高に振れて終わりました。

ドイツ銀行の信用不安により円高に。

昨日のNY時間に複数のヘッジファンドが

ドイツ銀行から余剰資金を引き上げるなどしたことが伝わりました。

この結果から安全資産の円が買われており、円高になっています。

 

ドイツ銀行の不安はユーロの火種だったところなので、

どれだけ事態が深刻になるのか、動向には継続して注意していきたいです。

 

今日の市場 | 日銀、国債買い入れ運営方針の発表

今日は17時に日銀が当面の国債買い入れ運営方針の発表をすることになっており、

買い入れ額の減額がされるかどうかに注目されています。

円が売買される理由になる可能性があるため、注意しておきましょう。

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

週足・日足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-7-12-15

週足・日足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

今は週足のサポートまで下がってきています。

大きな流れが下なので、抜けるかもしれませんが、下げ止まっているようにも見えます。

 

ここをレンジとみなし、安値を128円程度と判断して計画的に買っていくのはありだと思います。

もちろんスイングなので値幅が大きいため、Lot数には注意が必要です。

ただ、短期の流れは下なので、反発を確認してから入る方が無難です。

 

4時間足・1時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-7-16-51

昨日は方向感が出たかと思いきや、反落。

結果、広い価格帯でのレンジ相場のようになっています。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-7-26-52

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

R2〜S2のレンジだと想定しています。

そのため、今の価格帯は無理に売買せずに待つことがメインシナリオで良いと考えています。

 

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-7-30-47

 

R2〜S2までのレンジというシナリオのため、今は無理にエントリーしなくても良いと思います。

S2まで引きつけたいです。

 

ただ、本日は月末でゴトー日のため、東京の仲値(9:55)に向けて円安になるかもしれません。

その際にR1を上抜け、戻りがサポートされてR1を下抜けなければ、買うのはありだと思います。

エントリー出来なくてもいいんですけどね。

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-7-32-21

売る場合のシナリオです。

再三になりますが、エントリー出来なくてもいいと考えています。

 

R2かR1で止められれば売りたいです。

現在はR1で止められていますが、少なくとも仲値までは様子見をしたいです。

理由は買いのシナリオに記載したように、円安になって上抜けるリスクがあるからです。

その後の展開を見て、売るのはいいと思いますが、損切りはしっかりと、ですね。

 

S1を下抜けた後は短期的にS2まで下落するかもしれません。

しかし、ここも戻りをしっかり待ち、エントリー出来れば入ろうと考えています。

 

個人的には買いポジションがつかまっていると思うので、

上値が抑えられた方がやりやすいなぁとは思っています。

ただチャート次第なので、分かりやすく機能するサポートやレジスタンスがあれば入りますし、

そうでなければR2かS2まで待ちます。

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。