相場分析

9/29 ポンド円相場分析|要人発言が相次ぐため時間帯注意

 

2つのランキングに参加しています。

お読みいただく前に、応援してくれると嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-6-50-57

9/26 ~ 9/30経済指標

木曜日の指標解説

米 新規失業保険申請件数
消費者信頼感
独 失業率
消費者信用残高
GDP
卸売物価指数(PPI)
消費者物価指数(CPI)

昨日の市場

昨日は要人発言が相次いだほか、

原油増産凍結のポジティブサプライズが伝わりました。

OPEC、原油増産凍結報道のポジティブサプライズ

昨日のNY時間に、報道ベースですが原油の増産凍結報道が伝わりました。

・11月から日量3250万~3300万バレルの産油制限で合意
・加盟各国の具体的な生産水準は11月の総会で合意を目指す
・ロシアなど非加盟国に対しては生産目標達成後に協力を呼びかける

 

不確定要素は多いようですが、一旦は歓迎ムードになっています。

米国の週間原油在庫も4週連続で減少しており、原油価格も上昇しております。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-6-26-09

原油15分足

 

イエレンFRB議長の発言、利上げは徐々に行う

昨日は、イエレンFRB議長の発言がありました。

・FOMCの過半数が年内利上げが必要になりそうと判断
・FOMCは失業率がさらに下がるとみている
・雇用の創出は持続可能なペースを上回っている
・現在の経済の軌道を見ると緩やかな利上げが求められる
・利上げにあらかじめ決まったタイムテーブルはない

 

ゆるやかながら利上げを行っていくという、

FOMC後の会見と論調は変わらないものでしたが、ドル買いで反応されています。

シャフィク英中銀副総裁の発言

シャフィクさんが、「ある時点で追加緩和が必要になる可能性がある」

利下げなどの必要性について言及しました。

一旦はポンド売りで反応されましたが、その後はヨコヨコになっております。

今まで言われていたことと変わらず、さほど材料視されなかったようです。

今日の市場 | 引き続き、要人発言が相次ぐ

今日も昨日に引き続き、要人発言が相次ぎます。

時間帯にはご注意くださいね。

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

週足・日足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-6-57-48

週足・日足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

今は週足のサポートまで下がってきています。

大きな流れが下なので、抜けるかもしれませんが、下げ止まっているようにも見えます。

 

ここをレンジとみなし、安値を128円程度と判断して計画的に買っていくのはありだと思います。

もちろんスイングなので値幅が大きいため、Lot数には注意が必要です。

ただ、短期の流れは下なので、反発を確認してから入る方が無難です。

 

4時間足・1時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-6-53-56方向感がなく、レンジ相場が煮詰まってきた感があります。

このようなレンジ相場で、短期足のトレンドフォローで追っかけると逆行します。

そのため、エントリーしないか、大きな時間足に引きつけることを推奨します。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-7-02-06

4時間足でのサポートやレジスタンスです。

R1〜S1までの価格帯でのレンジか、R1を上抜ける可能性がメインシナリオと考えています。

 

今までと違いレンジ上限で推移しています。

レンジを抜けていないので、結局は下落するかもしれませんが、現状は買い支えがされています。

 

そのため、安易に売るのは控えたいと考えています。

無理にエントリーせず、様子見でも良い地合ですね。

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-7-05-56

下げた後に買い支えてくれるとエントリーしやすいです。

ポイントは・・・・・のラインか、S1で考えています。

このままR1を上抜けしてくれれば、戻りを待って買いたいと思います。

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-7-07-50

売る場合のシナリオです。

昨日とは違い、R1からの売りは控えたいと考えています。

 

理由としては、レンジ上限で推移することが多い事から、買い支えが思ったより強いことが理由です。

R1は綺麗にラインが揃っているので売りが入りやすいポイントですが、

その分、上抜けた時は勢いがつきやすいポイントだと考えています。

 

それであればここは無理にエントリーせずにリスク管理していきたいと思います。

下落するにしてもチャンスはありますから、深追いはしたくないと考えています。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。