相場分析

9/27 ポンド円相場分析|大統領選討論会でトランプ氏劣勢か

 

2つのランキングに参加しています。

お読みいただく前に、応援してくれると嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-15-13

9/26 ~ 9/30経済指標

火曜日の指標解説

ケースシラー住宅価格指数
消費者信頼感指数
リッチモンド連銀製造業指数

昨日の市場 | ポンド売りが出るも夜に多少買い戻される展開

昨日はポンド売りが継続していましたが、夜はポンドが買い戻されました。

円も買われていたためにポンド円の下落が進み、夜は下げ止まったという展開でした。

ドラギECB総裁が緩和姿勢を維持

英国のEU離脱によるEU圏への悪影響は抑えられている。

しかし、金融政策の用意がある。

低金利政策は経済情勢からすれば妥当なため、継続すると述べました。

ドイツ銀行の信用不安再燃

また、ドイツ銀行の株価が大きく下がっています。

理由として、金融危機のきっかけとなった、

住宅ローン担保証券の不正販売による多額の和解金を米国の司法省から求められているためです。

金額は1兆4000億円にのぼります。

 

支払いが行われると、主要国が取り決める銀行の自己資本比率を下回る可能性がある、極めて危険な状態です。

昨日メルケル首相は、政府は救済する予定はないと発言しました。

今後のニュースには注目です。

米・新築住宅販売件数が予想を上回る

結果 予想 前回
新築住宅販売件数 60.9万件 60.0万件 65.9万件

米国の住宅市場が堅調なことが示されました。

米 ・新築住宅販売件数にも解説しているように、景気の先行指標になります。

こういった良い数値が続くと利上げに前向きになってきますね。

今日の市場 | 米大統領選討論会でトランプ氏劣勢か

今日はすでに終わりましたが、討論会がありました。

結果はトランプ氏が劣勢とみられ、クリントン氏の勝利が近づいたという意見が多いです。

 

トランプ氏劣勢の安堵感からリスクオンで円安になりました。

この流れがしばらく続くのか注目してチャート分析をしていきたいと思います。

フィッシャーFRB副議長の発言

本日は24:15からフィッシャーさんの発言があります。

ジャクソンホールで年に2回の利上げもあり得ると言いながら、

据え置きに投票したフィッシャーさんの発言内容は注目です。

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

週足・日足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-12-06-12

週足・日足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

今は週足のサポートまで下がってきています。

大きな流れが下なので、抜けるかもしれません。

 

ここをレンジとみなし、安値を128円程度と判断して計画的に買っていくのはありだと思います。

もちろんスイングなので値幅が大きいため、Lot数には注意が必要です。

ただ、短期の流れは下なので、反発を確認してから入る方が無難です。

 

4時間足・1時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-12-06-31上昇しても叩かれて下落するパターンが続いていますね。

ただ、昨日は下げ止まっています。

直近も陽線が出る事が増えていますね。

日足や週足のサポート付近のため、買いが入りやすい局面のようです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-12-11-37

4時間足でのサポートやレジスタンスはこういった具合です。

昨日S1を抜けたんですが、S2まで到達せずに反発上昇しました。

このことから売り圧力が弱まってきているのではないかと想定しています。

なので大きく上昇してくれた方がトレードしやすいのが本音です。

 

今の価格帯は安易に手を出さずに様子見メインで、エントリー出来ればいいなぁ程度に考えています。

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-12-16-07

R1を上抜け後に、サポレジ転換されたのを確認して買いたいと考えています。

上抜けすれば4時間足の下降トレンドが否定されるため、

徐々にショートポジションが劣勢になってきます。

そうなるとすごくおいしいポイントですね。

 

今回の上昇前に、・・・・・と書いているラインを一瞬下抜けています。

これがダマシになり、

突っ込んで売ったプレイヤーがいるはずなので、上昇すれば信憑性は高いと思います。

 

ただ飛び乗ると、下落が始まった時に引かされます。

なので押しは待ちたいです。

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-12-18-14

売る場合のシナリオです。

正直、今は下落圧力が弱まってきているので、無理に手を出さずに様子見をしたいと思います。

エントリーするなら、この上昇でS1を超えた後に短期で買っているプレイヤーがいると思うので、

S1を再度下抜け後の戻りを待って売りたいです。

 

本格的に売るのは、週足のサポートを下抜けてからでもいいと思います。

本当に売り圧力が強くてチャンスなのであれば、下落スピードが加速するはずですので。

 

というわけで今日は様子見メインで考えつつ、

買いと売りの勝負がついてからおこぼれをいただこうと思っています。

 

本日も一日よろしくお願いします^^

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです