相場分析

9/26 ポンド円相場分析|要人発言が続くため注意

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-40-03

初心者 / ポンド円 / Brexitにて暴落 / 英中銀が利下げ決定 / 黒田日銀総裁の発言 / ドラギECB総裁の発言 / 地区連銀総裁の発言が続く

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日の経済指標

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-6-42-46

9/26 ~ 9/30経済指標

月曜日の指標解説

独・IFO景況感指数
米 ・新築住宅販売件数

 

今日の市場 | 黒田日銀、ドラギECB総裁の発言

今週から地区連銀総裁の発言機会が増えてきます。

日本時間で明日(9/27)10:00より大統領選の討論会もあり、ドルが動く材料が多い週です。

そんな中、今日の注目は日銀、ECB両総裁の発言です。

黒田日銀総裁の発言で円高なるか

前回の会合では黒田日銀総裁の発言で円高になりました。

翌日に金融庁・財務省・日銀が急遽会見を行い、円高にけん制する皮肉の事態となりましたね。

日銀金融政策決定会合後に、黒田さんが話すと円高になるということが続いています。

本日は14:35から発言機会がありますので、念のためご注意ください。

ドラギECB総裁の発言

金曜日はユーロ高が進行しました。

本日のドラギ総裁の発言で、ユーロ高の流れが続くのかには注目しています。

こちらは、23:00からの予定となっております。

 

ポンド円のチャート分析

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです

※基本的にポジションの保有を数時間〜2、3日で考えています。

週足・日足の大きな流れを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-29-03

週足・日足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

今は週足のサポートまで下がってきています。

大きな流れが下なので、抜けるかもしれません。

 

ここをレンジとみなし、安値を128円程度と判断して計画的に買っていくのはありだと思います。

もちろんスイングなので値幅が大きいため、Lot数には注意が必要です。

 

ただ、短期の流れは下なので、無理をしたくない場合は上値まで待ったほうが得策だと思います。

4時間足・1時間足の流れとサポート・レジスタンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-30-13上昇しても叩かれて下落するパターンが続いていますね。

ただ1時間足で見ると、安値を更新しなかったのは気になります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-38-16

4時間足でのサポートやレジスタンスはこういった具合です。

R1は何度か止められたポイントになりますね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-40-03

そして上の図のように、高値の切り下げが継続しています。

この高値を超えない限り、下降トレンドが否定されないので、下圧力が強そうです。

そのため、下目線で考えています。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-41-13

ただ、金曜日は安値を更新出来ませんでした。

勢いから更新してもおかしくなかったんですけどね。

 

このことから、高値切り下げ、安値切り下げにならないため、下降N波動がえがけません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-8-00-08

なので、下圧力は依然として強いものの、

レンジになる可能性も考慮に入れて本日のシナリオを作成していきます。

 

 

売る場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-48-02

(R)も売買ポイントとして機能するかもしれません。

止められるようでしたらエントリーするのは問題ないと思います。

しかし、金曜日に安値を更新しなかったことから

レンジになる可能性を考えると、(R)は安全に見送ってもいいポイントだと考えています。

 

理想はR1まで引きつけるシナリオです。

ただ、高値が徐々に切り下がっているので、R1までこないかもしれません。

2度3度と、止まったポイントがあればそこをターゲットにしていきたいです。

 

また、S1を抜けた後に戻りを待って売る事もシナリオの一つです。

S1を抜けた後の戻りが浅い場合などは、S3がターゲットになる可能性が十分にあります。

そこを狙っていくことも考えています。

 

買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-7-45-09

買う場合は、(R)を上抜いた後の戻りを待ち、支えられれば買いたいです。

ただ、よほど一気に上昇しない限り、数時間保有の短期で考えています。

R1を超えてからサポートされると、買い目線に転換ではないかと想定しています。

 

S1近辺からの買いは、下圧力が強い事には変わりないため、デイトレではあまり考えていません。

 

※メルマガの読者様に実施したアンケートで、注目通貨ペアの分析も希望とのことでした。

そのため、本日から試験的に行ってみたいと思っています。

この後更新します。

 

ご覧いただきありがとうございました。

本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。

・私のチャート設定について

・このチャートを提供するGMOクリック証券さんの口座開設はこちらです