FX用語集

生産者物価指数(PPI)とは?為替(FX)に与える影響は?

生産者物価指数(PPI)とは?

インフレの重要指標で、生産者の出荷時点での価格を測定するもの。

消費者物価指数(CPI)が買い手側の価格。

生産者物価指数(PPI)は売り手側の価格を表す。

 

また、エネルギーや食品など、価格変動の大きいものを除いたコア指数もある。

物価の上昇基調を把握する際、コア指数との差が大きければコア指数が重視されることがある。

 

各国中央銀行はインフレ率を常に意識しているため、PPIやCPIは重要度が高い。

 

生産者物価指数(PPI)がFXに与える影響は?

国によるが、英国と米国は予想と乖離した場合は、動くことがある。

比較的重要度が高い。

 

何ヶ国か発表があるため、国ごとに動く通貨を記載

ドイツ・・特になし
EU・・・ユーロ(あまり動かない)
英国・・・ポンド
米国・・・ドル(多少ポンドとユーロも)