相場分析

9/13 ポンド円相場分析 | ブラックアウト期間開始

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-8-41-01

初心者 / ポンド円 / Brexitにて暴落 / 英中銀が利下げ決定 / FRBブラックアウト開始 / 英 消費者物価指数(CPI) / ドラギECB総裁の発言

 

 

 

トレードスキルなどをまとめたメインページは下のボタンをクリックしてください^^

スクリーンショット 2016-08-07 22.58.49

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・ブラックアウト開始→FRBの関係者が金融政策について踏み込んだ発言NG期間

・11:00 中 8月 鉱工業生産 / 小売売上高

・15:00 独 8月 消費者物価指数(CPI、改定値)

・17:30 英 8月 消費者物価指数(CPI)/ 卸売物価指数 / 小売物価指数

・18:00 独 9月 ZEW景況感調査

・18:00 欧 9月 ZEW景況感調査

・18:00 欧 ドラギECB総裁の発言

・27:00 米 8月 月次財政収支

9/12 ~ 9/16経済指標

 

 

昨日の市場 | ブレイナード理事が安定のハト派発言

昨日はブレイナード理事の発言がありました。

物価の上昇が弱いことなどに触れ、利上げに否定的でした。

・経済の加熱より悪化リスクを意識している

・目標に達していないインフレを一段と懸念

・日本は大きな課題を抱え、欧州は景気が減速

・労働市場は完全雇用に近づいている

・個人消費に持ち直しの動きが見られる

 

9月利上げの火消しに回ったような発言になりましたね。

 

その他、ロックハート米アトランタ連銀総裁の発言もありました。

利上げの真剣な議論が正当化される時期だと述べました。

理由としては下記です。

・物価が目標に向け上昇する根拠は明確ではないが、物価上昇を確信している

・成長率も今年後半にかけて目標値に近づく見込み

 

ロックハートさんに関しては投票権がなく、

ブレイナードさんが注目されていたためあまり動きませんでしたね。

 

 

今日の市場 | ブラックアウト期間開始

今日からブラックアウト期間です。

FRBの関係者が金融政策について踏み込んだ発言NG期間ですね。

これまでの相場は米国の利上げするかどうかの思惑で動いてきた部分が大きいです。

しかし、そのヒントがほとんどなくなってしまいます。

 

そのため、大きな時間枠だと方向感が出づらい展開になると予想しています。

大きな目線ではレンジ相場ではないかと考えています。

 

そんな中、17:30にある英国の消費者物価指数には注目です。

今は英国のEU離脱問題が、当初よりダメージが少ないのではないかとの思惑もあります。

 

消費者物価指数はインフレ率を表す指標で、中銀がウォッチしている指標です。

物価は国民のお金周りが良くなれば、モノを買う人が増えて上昇率が上がります。

なので、インフレ率が上がるとお金回りが良くなっていると考えられます。

 

今はポンド安の影響で仕入れ価格増加→販売価格増加になっており、結果としてインフレにはなっています。

仕入れ価格増加→販売価格横ばいor減少などになると、経済的にもよくありません。

なので、消費者物価指数には注目してみたいです。

 

 

ポンド円のチャート分析

・チャート設定について

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-8-24-56

月足・週足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

138.8円で上値が止められ、下落が始まりましたね。

ここは堅いポイントになるかもしれません。

 

もう一度上値を試してくれて止められた場合は売ってみようと思っています。

レンジ相場になりそうな地合かなと思っています。

 

日足・4時間足・1時間足の流れ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-8-25-13

日足でWボトムをつけて上昇後、少し下落。

これが良い押し目になって再度上昇するのか、上値として判断されて下落するのか、です。

 

昨日は4時間足レベルでのWボトムとなっており、底堅い動きが見られています。

上昇中ですが、どこで止まるのかは注目です。

 

4時間足でサポートラインとレジスタンスラインを確認

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-8-41-01

サポートとレジスタンスです。

昨日に引き続き、レンジ相場の地合です。

下値は135.1円前後で揃ったんですが、上値がどこで止まるかといったところです。

 

137円にラインを引いていますが、そこまで行かずに136.4円辺りが上値になるかもしれません。

 

1時間足。本日の買う場合のシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-8-47-03

買う場合のシナリオです。

 

昨日は綺麗にレンジ下限で止まりましたね。

今日も昨日と同じレベルで止まるようなら買いたいと考えています。

 

このまま上昇した場合は、136.4円を超えたところで入りたいです。(短期)

あまり欲張らずに利食い優先でいこうと考えています。

 

1時間足。本日の売るシナリオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-8-48-25

売る場合のシナリオです。

 

こちらもレンジ上限まで引きつけたいと思っています。

ただ、明確な上値がないので、値動きを見て考えます。

候補としては、136.4円か137円を考えています。

 

 

では、本日も一日よろしくお願いします^^

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。