相場分析

9/9 ポンド円相場分析|週間原油在庫の減少を受け、米国利上げ観測向上

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-8-40-19

初心者 / ポンド円 / Brexitにて暴落 / 英中銀が利下げ決定 / ECB政策金利は現状維持 / 中 8月 消費者物価指数 / 8月 生産者物価指数 / 加 8月 新規雇用者数 / 失業率

 

 

 

トレードスキルなどをまとめたメインページは下のボタンをクリックしてください^^

スクリーンショット 2016-08-07 22.58.49

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・08:50 日 8月マネーストックM2

・10:30 中 8月 消費者物価指数 / 8月 生産者物価指数

・10:30 豪 7月 住宅ローン件数

・15:00 独 7月 貿易収支

・21:30 加 8月 新規雇用者数 / 失業率

・23:00 米 7月 卸売在庫

9/5~9/9 経済指標

 

 

 

皆さん、おはようございます。

 

昨日はECB理事会がありました。

結果は金融政策の現状維持でした。

その他ドラギ総裁は、「当面の間、追加緩和は必要ない」と発言しました。

これでしばらくマイナス金利の拡充はなくなったと考えていいと思います。

 

注目されていた2017年3月までとしている

月間800億ユーロの資産購入の期限を延長するかどうかについてですが、延長はなしでした。

ただ、ドラギ総裁は選択肢を検討するよう指示しているようです。

 

12月にも6ヶ月間の延長をすると見られており、

今後は政策金利ではなく資産買い入れプログラムが注目点となりそうです。

 

 

他、米国の週間原油在庫がありました。

結果 予想
週間原油在庫 -1452万 +22.5万

 

1990年以来の下落幅でした。

この結果を受けて原油が上昇しています。

 

発表当時の原油 5分足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-0-06-56

ものすごい上昇です。

 

そしてドルも上昇しております。

原油が値上がりした事で米国の物価上昇圧力が高まり、FRBの利上げにつながるとの見方が出たようです。

 

なんというか、もう利上げするならしてほしいですね・・。

その方が方向感がしっかり出てトレードしやすそうです。

 

 

本日は中国の生産者物価指数(PPI)が発表されます。

この指標は生産者の出荷時点での価格変動を指数化した経済指標です。

 

予想 前回
生産者物価指数(PPI) 0.9% -1.7%

実は現在53ヶ月連続でマイナスと、4年以上マイナス圏を推移しています。

しかし、直近の下げ幅は7ヶ月連続で縮小しています。

今回も-0.9%と下げ幅は縮小予定ですので、数値には少し注目してみましょう。

 

 

 

 

・チャート設定について

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-8-34-52

月足・週足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

138.8円で上値が止められ、下落が始まりましたね。

ここは堅いポイントになるかもしれません。

もう一度上値を試してくれて止められた場合は売ってみようと思っています。

 

 

左から<<日足・四時間足・一時間足>>

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-8-35-11

昨日はレンジを下にブレイクしたと見せかけてダマシになりました。

その後、上昇していますね。

 

 

4時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-8-40-19

サポートとレジスタンスです。

直近のレンジ下限をブレイクアウトしましたが、再度上昇しております。

結果、この下落がダマシのようになってショートポジションがつかまっております。

 

今は少し値を戻していますが、このまま下落が止まった場合は、短期的に見ると上昇しそうです。

 

 

 

1時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-8-44-03

買う場合のシナリオです。

まだレンジ上限をブレイクした後の下落途中です。

反発を確認してから買いたいです。

このまま下落した場合は、買わずに見送ろうと思っています。

 

 

1時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-8-44-58

売る場合のシナリオです。

ブレイクしたレンジ内に戻ってきたあとに、再度上昇→レンジ上限で止められる

このような場合は、再度売りたいと考えています。

 

ただ値幅(ボラティリティ)が小さいので、エントリーはしづらいなぁという印象です。

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。