相場分析

9/8 ポンド円相場分析 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-11-15-15

初心者 / ポンド円 / Brexitにて暴落 / 英中銀が利下げ決定 / ECB政策金利 / ドラギ総裁の定例記者会見 / 米 週間原油在庫 / 米 前週分 新規失業保険申請件数

 

 

 

トレードスキルなどをまとめたメインページは下のボタンをクリックしてください^^

スクリーンショット 2016-08-07 22.58.49

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・中 8月 貿易収支(時間未定)

・08:50 日 GDP(改定値)

・10:30 豪 7月 貿易収支

・20:45 欧 ECB政策金利

・21:30 欧 ドラギ総裁の定例記者会見

・21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

・24:00 米 週間原油在庫

・28:00 米 7月 消費者信用残高

9/5~9/9 経済指標

 

 

 

皆さん、おはようございます。少し更新が遅くなりました。

 

昨日はカーニーBOE総裁の発言がありましたね。

・経済指標は景気が予想よりやや強いことを示唆

・緩和策はインフレの持続的な回復を確かなものにする

・BOEの行動で英国のリセッションリスクは後退した

・必要ならば追加利下げの余地ある

・ポンド安が無ければ、インフレは目標より低くなる

 

また、議会財務委員会に提出した報告書のなかで、

景気下支えに必要なあらゆる行動をとる用意が整っているとあらためて説明しました。

ポンド安容認もありますし、緩和に対しては積極的ととれると思います。

 

その他個人的に気になったのは、カンリフ副総裁の発言です。

・中銀が先月想定した通りの景気動向となれば、年内の追加利下げ決定に賛成票を投じる

 

年内に追加利下げをする可能性があることを市場に織り込ませようとしている風に見受けられます。

こうした側面から、ポンドは上昇したら売られやすい地合になるのではないかと思います。

英国が利下げ→ポンドが売られる

 

来週の9/15に英国の政策金利発表があるので、注意しておきましょう。

恐らく据え置きだとは思いますけどね。

 

 

 

また、今夜はECBがあります。

政策金利は据え置きの予想で、ほぼ間違いないでしょう。

注目は2017年3月までとしている月間800億ユーロの資産購入の期限を延長するかどうかです。

 

今日延長を発表するという予想もあれば、10月、12月という予想もあります。

延長されなかった場合でも、21:30のドラギさんの会見で何らかの発言があるかもしれません。

 

前後は原則ポジションの保有を避け、

再度ポジションを保つのはドラギさんの後が良いと思います。

 

 

 

・チャート設定について

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-11-07-44

月足・週足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

138.8円で上値が止められ、下落が始まりましたね。

ここは堅いポイントになるかもしれません。

もう一度上値を試してくれた場合は売ってみようと思っています。

 

 

 

左から<<日足・四時間足・一時間足>>

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-11-08-01

下落の勢いが強く、簡単に買いたくない地合です。

ただ陽線が頻発しており、買いと売りの圧力が重なっています。

ブレイクした時は勢いがつきやすいと思います。

 

 

4時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-11-15-15

サポートとレジスタンスです。

上昇後に下落しております。

もう少し早めに反発すれば良かったんですが、

ずるずると下落し、現在はヨコヨコに動いています。

 

明確な陽線が出るまでは、下目線で考えています。

 

 

1時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-11-19-23

買う場合のシナリオです。

 

明確な陽線を待ちたいです。

陽線が出て136円のレジスタンスを上抜けてくると、

比較的売りポジションの損切りが出て上昇しやすくなると思います。

 

理想は上抜け後、だらだらと安値を切り上げてほしいと考えています。

ここは飛び乗るとダマシになった場合に損切りになるので、少し遅れて買うくらいで良いと考えています。

 

 

1時間足

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-11-21-11

売る場合のシナリオです。

 

136円のレンジ下限からの売りも考えていますが、これはレンジ相場を想定してのものです。

あまり長くポジションを保有したくないと考えています。

 

売る場合は、135.4円のサポートを下抜けてからを考えています。

この時は勢いが出やすいと思うので、早めにエントリーをしようと考えています。

その前にだらだらと下げて安値近辺に位置しているのが理想ですが。

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 私の分析であり、アウトプットの一環の記事です。投資を勧めるものではありません。