トレードテクニック

FXでエントリーした後にドキドキする理由とその対策

 

 

トレードスキルなどをまとめたメインページは下のボタンをクリックしてください^^

スクリーンショット 2016-08-07 22.58.49

 

 

 

どうも、つんつんです。

皆さんはFXでエントリーした後にドキドキしたことはありますか?

 

だいたいの人があると思うんですよね。

勿論、私もあります。

克服出来た人もいれば、悩んでいる人もいるでしょう。

私自身の経験をもとに、どのように克服していったのかを共有させていただきますね。

 

まず理由から特定出来なければいけません。

他にもあるかもしれませんが、大きく分けて4つあります。

 

 


理由


1、Lotが大きすぎる

2、自分の勝ちトレードの形がない

3、自分のトレードルールから外れたエントリーをしている

4、FXを始めたばかりの初心者の方

 

 


1、Lotが大きすぎるについて


まず一番はこれでしょう。

一概に何Lot以上が大きすぎると言うわけではありません。

各々の資金によって変わってきます。

 

FXでは勝率100%はあり得ません。

それに狙うべきではありません。

勝てているトレーダーというのは、自分のシナリオ通りになるまでしっかり待てており、

損切りを適切に行い、少なくとも1、2ヶ月ベースでトータル勝てるように考えています。

 

つまり、必ず負ける時がくるのです。

初心者の方はここを勘違いしがちなので、ご注意ください。

 

ということはですよ。

口座に入っている資金は、全てなくなっているものと考えなくてはいけません。

 

余剰資金で行い、なくなっても良いお金でなければ、お金をお金として見てしまいます。

お金として見てしまうと、本来の撤退ポイントで損切りできなかったり、

利食い予定のターゲットまで待てずに小さな利益で終わってしまう現象が起きます。

 

厳しい言葉になりますが、なくなってはいけないお金でトレードしてはいけません。

そういう心持ちの人からすると、1Lotでも大きなLotと感じ、ドキドキしてしまうでしょう。

 

私の実際のイメージとしては、資金=数字ですね。

もうそのお金は無くなったものとして見ているので、数字が上下しても特に何も感じません。

不謹慎かもしれませんが、お金が増えるとレベルアップしているような感覚です。

皆様それぞれ、お金以外のイメージを口座の資金に対しては持ってください。

 

そしてお金以外のイメージが持てている人は次のステップです。

大きすぎるLotというのは、もう一つ意味合いがあります。

少し具体例から説明してみましょう。

 

あなたの口座に100万円あったとします。

Lot数は20Lotでトレードしています。

しかし相場観が合わず、1週間でマイナス30万円の損切りをしてしまったとしましょう。

 

100万円しか口座に入っていないあなたが、

1週間で口座資金の30%のマイナスである、30万円の損失をどのように感じるか。

 

恐いと思ったのであれば、どの程度の損失なら恐くないか、一度イメージしてみましょう。

そのLot数でトレードし、損失額を超えたらトレードを休憩するようにしてみれば、よりお金として見えなくなると思います。

 

もし何も感じないのでしたら、あなたの適正Lotかもしれませんね。

資金管理などのお話になってきますが、それは今回とは別なので割愛します。

 

 

このフェーズでお伝えしたかったことは、

各々の適切なLot数にしなければ、ドキドキしてしまうということです。

 

 

 


2、自分の勝ちトレードの形がない


資金面に問題がなければ、多くの人はこれが原因ではないでしょうか。

 

ドキドキしてしまう方にお尋ねします。

あなたの勝ちトレードの形はなんですか?

 

ドキドキしてしまう方の多くは、自分の形がないのではないでしょうか。

例えば私の鉄板ポイントは第二波です。(その他もいくつかありますが)

参照:第二波のエントリー

 

なので、一部例外をのぞき、基本的には押しや戻りを待ってからでないとエントリーしません。

急騰した瞬間に飛び乗ってエントリーは絶対にしないわけです。

 

なぜなら、私は自分の勝ちパターンを繰り返していけばトータルで利益を出せる事を知っているからです。

確かに急騰している時はエントリーしたくなります。

ただ、そこで発生した損失は想定外の損失なんです。

それが原因でトータル負けるようなことがあると、それこそ何のためのルールなんだとなります。

 

と、話が逸れました。

 

なぜ勝ちトレードの形が大切か。

それは、自分の形がなければ毎回エントリーの形が変わってきて、

いつもエントリーが初めての経験のようになるからです。

 

スポーツでも同じだと思います。

繰り返し繰り返し反復練習し、試合に備えますよね?

練習の成果を試合で出すために、日々トレーニングするわけです。

 

そして本番は緊張します。

しかし、普段の成功体験が重なって自信になり、程よい緊張になって実力を発揮出来ます。

それを普段の練習で行っていないことを急にしてみたらどうなるか。

 

普段行っていないということは、成功体験がないということです。

成功体験がないことをするのは不安になります。

 

なので「失敗したらどうしよう。」となり、不安になり、ドキドキしてしまいます。

 

トレードも一緒ですね。

普段から何度も成功体験を重ねているから、自信を持ってトレード出来るんです。

 

1回1回のトレードは負けても大丈夫。

ただこのトレードを重ねていけば、トータルで+になる。

これまでも+になってきたんだから大丈夫。

 

そう感じることが大切なので、成功体験を積み重ねた自分の形というのを構築してください。

それがないのであれば、色々試してみるのではなく、自分の得意パターン一つでトレードをしてみましょう。

それでいつかドキドキするのはなくなると思います。

 

また余談になりますが、私はLot数を上げたとき、

今からじゃんけんをして、負けたら−1万円だけど、買ったら+4万円だ。

こんないいじゃんけんはない!と自分に言い聞かせていました。

 

それも当時の自分の勝率が5割程度あると知っていたからですね。

これは勝ちトレードの形がないと、自信を持ってトレード出来ていなかったと思います。

 

 

 


3、自分のトレードルールから外れたエントリーをしている


自分のトレードの形が出来たら、自信が出来ます。

そうするとほとんどの人は、過信になるんですよね。

 

自分はトレードが上達したから、だいたいの値動きが分かる。

指標で急騰したから、これは伸びるだろう。えいやあ!(エントリー)

 

直後に逆行し、どこで損切りをすればいいのか分からない・・

逆行しそうで値動きが不安定だけどどうしよう・・

どこで損切りをして、どこで利食いをしよう・・

 

経験ある人いますか?

 

だいたいこういうのって、損切りをしたらそのまま思惑の方向に伸びていくし、

損切りしなかったらどんどん逆行していきますよね。

そして薄利で利食いしたら、更にもう一段どーんと上げるなどなど。

 

急騰に限らずですが、自分の形になっていないイレギュラーなトレードはドキドキしますよ。

まず第一に、成功体験がないので2番に逆戻り、ですね。

 

ただ、それでも自分は大丈夫!という人でも個人的にはオススメしません。

利食いと損切りポイントが明確なんでしたらいいですけどね。

ほとんどの人は自信を持って入口と出口を決めることが出来ず、ドキドキしてしまうと思います。

 

 

 


4、FXを始めたばかりの初心者の方


さて。

最後はなんといっても始めたばかりの人ですね。

 

自分の形もないと思いますし、実際のお金を賭ける経験はなかなかないと思います。

それに稼げるかどうか、疑心暗鬼だと思います。

 

そういう方はリアルではなく、デモトレードをすることをオススメします。

 

最低限、少額でのリアルトレードにとどめておきましょう。

ただ、リアルトレードは自分の形が出来てからでいいと思いますよ。

 

デモトレードで緊張感を出したいのでしたら、損切りした分を貯金してみましょう。

いつか1ヶ月単位で勝ち越せる月が出てきます。

それが続くようならその貯金をトレード資金にし、リアルトレードを取り組むのが個人的にはオススメです。

 

誰にでも初心者の時はあるので、頑張ってくださいね。

焦らず、長い目で見て頑張っていきましょう。

 

では長くなりましたが今日はこの辺で失礼します。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。