相場分析

8/22 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-08-22 10.54.26

初心者 / ポンド円 / Brexitにて暴落 / 英中銀が利下げ決定 / 英国の小売売上高の数値が予想以上に良い / 今日は重要指標なし / エントリー出来なくてもOK

 

 

 

トレードスキルなどをまとめたメインページは下のボタンをクリックしてください^^

スクリーンショット 2016-08-07 22.58.49

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・17:30 香 7月 消費者物価指数

・21:30 加 6月 卸売売上高

8/22 ~ 8/26経済指標

 

今日は特に重要な指標はないですね。

 

週末はフィッシャーFRB副議長が、

2016年中の1回の利上げが依然検討されていることを示唆しました。

金曜日にイエレンFRB議長の講演があります。

この時期の発言なので、イエレンFRB議長が全く異なる論調はないと見ているエコノミストもいるようです。

 

また、黒田日銀総裁も産経新聞へのインタビューで、

9月会合で必要な場合はちゅうちょなく追加的な緩和措置を講じる可能性は十分あるとしました。

明日、黒田日銀総裁の講演があるので、念のため警戒しておいた方が良いでしょう。

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-08-22 10.26.41

月足・週足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

直近の上昇は143円近辺で反発しました。

ここが戻りターゲットになるのではないかと注目しています。

 

現状は下目線で、安値を更新するのか、レンジになるのかといったシナリオです。

レンジになる場合は現在反転中なので、値動きには注目です。

ただ、長期的に見れば下方向のため、

ポジションを取るにしても短期スイングにとどめたいです。

 

 

 

 

左から<<日足・四時間足・一時間足>>

スクリーンショット 2016-08-22 10.27.07

だらだらと下げていましたが、ヨコヨコになりはじめましたね。

日足を見ると上下に髭をつけることが多くなっています。

こういう時は短期足を見ると行ったり来たりしているだけです。

ブレイクアウトを狙いすぎると引かされる展開なので、深追いは避けたいです。

 

 

 

 

4時間足

スクリーンショット 2016-08-22 10.54.26

環境認識です。

レンジ相場を想定しています。

メインの価格帯は太い線で表示させたポイントです。タイトにいくと132円〜130円ですね。

ただ値動きが上下に振れているので、もう少しワイドに見て、安値を128.7円近辺としてもいいと思っています。

>7/6安値

 

エントリー出来なくても良いと思って相場を見ています。

 

 

 

1時間足

スクリーンショット 2016-08-22 10.54.41

買う場合のイメージです。

 

132.2円を大きく上抜いてくると、日足レベルでの反発になります。

そうなるとショートポジションの利食い(損切り)が一旦入り上昇すると見ています。

ただ、ダマシかどうかを見極めたいので、押しを待ってから買いたいです。

 

もう一つのパターンはかなり安値近辺まで引きつけて買うパターンです。

材料難から、一旦ここは決済ポイントになるのではないかと考えています。

このポジションは2、3日持つシナリオなのでLotを落としてストップは広めで考えています。

 

 

 

1時間足

スクリーンショット 2016-08-22 10.49.43

売る場合のイメージです。

やはり長期は下圧力が強いです。

が、直近の下落は一度に下落する訳ではなく、何度か上値を確かめています。

なので今回も図に記載があるように、Mの波形を待ってから入りたいです。

 

そうすることにより、損切りも限定的になるでしょう。

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください