相場分析

8/9 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-08-09 10.15.18

初心者 / ポンド円 / Brexitにて暴落 / 英中銀が利下げ決定 / 英 鉱工業生産指数 / 中 消費者物価指数 / お盆休み前のレパトリがあると、上値が重いか

 

 

 

ブログの記事を分かりやすくまとめたメインページは下のボタンをクリックしてください^^

スクリーンショット 2016-08-07 22.58.49

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・10:30 中 消費者物価指数 / 生産者物価指数

・10:30 豪 NAB企業景況感指数

・15:00 独 貿易収支 / 経常収支

・17:30 英 鉱工業生産指数 / 製造業生産指数

・21:30 米 4-6月期 四半期非農業部門労働生産性

・23:00 米 卸売在庫

8/8~8/12 経済指標

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-08-09 10.04.06

月足・週足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

直近の上昇は143円近辺で反発しました。

ここが戻りターゲットになるのではないかと注目しています。

 

現状は下目線で、安値を更新するのか、レンジになるのかといったシナリオです。

長期目線でのポジションはとりにくい地合ですね。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-08-09 10.07.28

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

スクリーンショット 2016-08-09 10.15.18

1時間足です。

 

・17:30 英 鉱工業生産指数 / 製造業生産指数

今日は指標で上記があります。

6月分の結果になるため、Brexitの影響が多少含まれております。

この数値が悪すぎると、7月以降の結果に不安を残すため、ポンドが売られる要因になります。

動く可能性があるので、注目をしたいです。

 

また、4時間足を見るとダラダラ下げてきていますね。

ただ陽線も増えてきており、下圧力自体は弱くなってきています。

 

夏枯れ相場で勢いも出づらく、この辺りでレンジになるのがメインシナリオです。

 

上は134円前後。下は132.5円前後がターゲットになると思います。

その他、133.4円辺りがレンジ内でも止まりやすいポイントだと見込んでいます。

そこで止まるようならレンジトレードをしたいです。

 

今日も引き続きレンジブレイクを狙うのではなく、

堅実に利食いを入れていきたいと考えております。

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください