ファンダメンタルズ

英中銀の緩和策のまとめと米国雇用統計のまとめ

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

 

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

どうも、つんつんです。

先週はイベントが盛りだくさんでしたね。

MPCと雇用統計のことについてまとめてみましたので、シェアさせていただきます。

私なりの分析も交えていますので、ご了承ください^^

 

 

 

スクリーンショット 2016-08-07 1.39.56

【緩和策】

・英中銀政策金利→0.25%に利下げ

・資産購入枠を600億ポンド拡大

・100億ポンド規模の社債購入を開始→この部分はサプライズ

・過半数のメンバーが年末までに0%付近まで利下げすると予想

 

【英国のGDP予想】

・2016年2.0%→2.0%に据え置き

・2017年2.3%→0.8%に下方修正

【英国のインフレ見通し】

・2016年0.9%→1.2%へ上方修正

・2017年1.8%→2%へ上方修正

 

GDPが下がっているにも関わらず、インフレは上昇。

これはポンド安を容認し、輸入物価が上がることによる影響だと考えられます。

 

【今後の動向】

下記理由により、更にポンド安が進む可能性が高い

・Brexitの出口戦略が依然として不明確

・英中銀が利下げすることにより英国の長期債の利回りが低下→ポンド買い需要の減少

・ポンド安容認による下落

 

【注意点】

CMEのIMM通貨先物ポジションを確認すると、

ポンドがドルに対してかなりショートが増えている

引用:http://www.forexwatcher.com/cmepos.htm

スクリーンショット 2016-08-07 1.01.11

 

 

ショートが溜まっているので、何かをきっかけにショートカバーによる買い戻しがあれば、

買い圧力は一気に出そうなので備えておいた方が良い。

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-08-07 1.40.08

【結果】

非農業部門雇用者数:25.5万人増

失業率:4.9%

 

【考察】

失業率はともかく、雇用が強いですね。

予想が18万人増だったので、かなりサプライズです。

年内の利上げも雇用統計だけを見るとみえてきました。

 

ただ、同時刻に発表された貿易収支の結果がよくありませんでした。

予想より赤字が拡大し、3ヶ月連続の赤字拡大です。

これにより、第2四半期のGDPが下方修正される恐れがあります。

 

いくら雇用が強くても、

経済成長が伴わなければ利上げに積極的にはなれません。

大統領選挙も控え、9月利上げをするには決め手に欠ける印象です。

 

目先はドルが買われていますが、

来週初めの値動きを見極めたいと考えています。

 

また余談ですが、イエレンFRB議長は、

景気回復の財政政策の一つの方法として、インフラ投資に言及しています。

 

トランプ氏・クリントン氏ともにインフラ整備に多額の資金を投じると公約しています。

実現すれば利上げの追い風になるでしょう。

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。