相場分析

7/15 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-07-15 8.16.23

初心者 / ポンド円 / Brexitにて暴落  / 英国利下げ観測 / 中国GDP / カーニーBOE総裁の発言 / 欧米消費者物価指数

 

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

 

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・LINE上場

・11:00 中 GDP

・18:00 欧 消費者物価指数

・21:00 英 カーニーBOE総裁の発言

・21:30 米 小売売上高 / 消費者物価指数 / NY連銀製造業景気指数

・22:15 米 鉱工業生産

・23:00 米 ミシガン大学消費者信頼感指数

7/11~7/15 経済指標

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-07-15 8.10.35

月足・週足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

 

 

現在は140円台まで上昇していますね。

週足レベルでは売りどころを探したいんですが、

直近は上昇圧力が強いので見送りたいです。

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-07-15 8.10.46

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

昨日はMPCがあり、政策金利は据え置きでしたね。

ある程度、利下げを織り込んでいたので上昇しました。

8月には金融緩和をする可能性が高いと議事要旨で公表されたので、

上昇したとしても145円辺りが良い上値になるんではないかと思っています。

 

で、今日の値動きはどうなるかというと、

読みづらいかなといってたところです。

 

直近は上昇を続けているんですが、

4時間足を見ると1度の上昇幅が低下してきています。

 

だからといって下落一辺倒になるかというと、

1時間足を見ると下値が支えられています。

 

140.2円辺りがサポートになっており、

損切りが置きやすいので積極的にエントリーするのはいいと思います。

 

あわせて、あくまでも一辺倒の上昇はシナリオとして低いと思っています。

なので長期でポジションを持つより、

短期でポジションを決済していくシナリオを持っています。

 

売る場合は下落して、139円台で上値が重くなってからというシナリオです。

そうなるとH&Sのような形になり、下落する思惑です。

 

で、もちろんレンジの場合も考えられます。

これだけ動きましたしね。

 

というわけで、今日は値動きが読みづらいです。

なのでシナリオをたくさん持ち、柔軟に対応していきたいです。

エントリーするならポジションはあまり持たないようにしようと思っています。

 

週末ですが動きやすい指標もあるので、注意していきましょう。

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。