相場分析

6/28 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-06-28 10.47.46

ポンド円 / Brexitにて暴落 /  ドラギECB総裁の発言  / BOE臨時オペ / レンジ下限で反発し、上昇 / 月足レベルのサポートラインで反発

 

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

 

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・EU首脳会議

・17:00 欧 ドラギECB総裁の発言

・18:00 英 BOE臨時オペ

・21:30 米 GDP

・22:00 米 ケース・シラー米住宅価格指数

・23:00 米 消費者信頼感指数 / リッチモンド連銀製造業指数

 

6/27 ~ 7/1 経済指標

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-06-28 10.38.52

月足・週足です。

Brexitで大きく下抜けました。

週足レベルだと152円を上抜けない限り、下圧力がかかりやすいです。

スイングトレードをするのであれば

上から売っていきたい地合です。

 

現在、135円ほどですが、133円台は月足のサポートがあります。

なのでここで反発上昇してもおかしくないと見ています。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-06-28 10.39.03

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

先週の金曜日に下落しましたね。

その後の戻しが144円で止められ、再度下落しています。

この144円が当面は戻し高値として意識されると思います。

144円を超えない限りは売り圧力がかかりやすいです。

 

ただ、月足レベルのサポートが133円にもあります。

昨日もお伝えしたように、売り一辺倒ではなく、

下値は133円の値動きになると予想しています。

 

 

今はレンジ下限に位置しています。

なので大きな陽線が出た場合は買っていきたいと思っています。

 

 

ちなみに昨日は買いでエントリーしたんですが、

思ったより伸びずに損切りしました。

 

本日はこの分析を書いている時に

伸びてきたので買いでエントリーして入っています。

また押してくると思うので、

押しが止められれば買いたいと考えています。

 

ただ、大きな時間足が下の流れなので、

上値が止められて下落が始まればしっかり利食いをして撤退したいです。

 

どうしてもボラが高いので、損切り幅が広くなると思います。

大きく勝つのを狙うと大きく負けることもあります。

自制して、枚数を落としてエントリーし、損失額をコントロールしていきましょう。

 

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。