相場分析

6/21 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-06-21 8.32.34

ポンド円 / Brexit観測再発 /  ドラギECB総裁の発言  / イエレンFRB議長の発言 / サポレジ転換後、レンジ / 英国国民投票のため、今週は危険

 

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

 

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・8:50 日 BOJ議事要旨(4/27,28分)

・10:30 豪 豪中銀議事要旨

・18:00 独 ZEW景況感調査

・18:00 欧 ZEW景況感調査

・22:00 欧 ドラギECB総裁の発言

・23:00 米 イエレンFRB議長の発言

・27:30 米 パウエルFRB理事の発言

6/20~6/24 経済指標

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-06-21 8.28.34

月足・週足です。

 

週足を見ると、サポートを下抜けました。

ただ、大きな下髭をつけており、

下落したままになるのか、週足レベルのレンジ圏内に戻るか注目です。

 

今週は重要イベントが多く、英国の国民投票も控えています。

スイングトレードには向かないですし、トレードもしづらい時期だと思います。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-06-21 8.29.21

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

 

昨日は152円を上抜けた後に上昇しました。

今は152円近辺から153.5円のレンジになっていますね。

 

これは英国国民投票に伴い、

不確定要素が強く、様子見する人が増えているからです。

 

ここで中途半端にエントリーしても揉み合いに巻き込まれるだけです。

なので、一方向の値動きが出た時にエントリーするべきです。

個人的に一番オススメなのは様子見なんですけどね。

休むのも勇気なのかなと思います。

 

 

エントリーするのであれば、

セオリーなら152円近辺に引きつけて買う戦略になります。

→レンジ下限は買い手が増えるため一方向の値動きになりやすい

 

ただ今週は国民投票があるので、乱高下する可能性があり危険です。

急に値が飛ぶ可能性があるので、

ポジションを持つにしても少なめでいきたいです。

 

152円を下回れば買いは一旦ストップですね。

戻りを待って売ってもいいんですが、しっかり止まってからにしたいですね。

ダマシになるかもしれませんし。

 

 

ただ、

FXで大切なのは、利益をあげることではなく、損失を小さくまとめることです。

 

そう考えると、今は無理にエントリーしなくてもいいと思いますね。

 

 

 

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。