相場分析

6/17 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-06-17 9.10.14

ポンド円 / Brexit観測再発 /  ドラギECB総裁の発言  / リスク回避の円買い / 急激な戻し / ポジション調整も / 様子見ベース

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

 

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日の経済指標

・21:30 米 住宅着工件数 / 建設許可件数

・21:30 加 消費者物価指数

・24:00 欧 ドラギECB総裁の発言

 

6/13〜6/17経済指標

 

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-06-17 9.01.12

月足・週足です。

 

週足を見ると、サポートを下抜けました。

このまま下落するのか、週足レベルのレンジ圏内に戻るか注目です。

 

今週は重要イベントが多く、

来週に英国の国民投票が控えているので

スイングトレードには向かない時期だと思います。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-06-17 9.02.17

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

昨日は大きく下落した後、

英国でのショッキングな事件で上昇しました。

 

今朝もかなり強い上昇で戻しています。

 

今の相場はボラが大きいうえに、乱高下しています。

来週の国民投票まではこういう展開が続きそうですので、

それまでは様子見ベースで長期のポジションは保有しないようにしたいです。

 

 

今日はどういうシナリオかというと、

サポートやレジスタンス近辺である程度の時間止められれば売買したいと思います。

(1〜2時間ほど止められるなど)

 

例えば今朝の上昇で148円台のレジスタンスを大きく上抜けました。

その後の押しが止められれば、上昇圧力が強いと判断して買います。

 

そして上昇した後に151円まで到達すると、次はレジスタンスがあります。

 

そのレジスタンスで上値が止められれば売るようなシナリオです。

 

 

 

 

もう少し深掘りすると、152円近辺になるほど、売り圧力が強くなります。

152円は日足レベルのレジスタンスだからです。

 

なので本当は売りたいんですが、直近の上昇圧力が強いので売りは危険です。

 

・短期で入るなら買い

・ある程度上昇するまで待って売り

 

今朝の時点ではこの2つのシナリオを持っています。

 

 

 

昨日もお伝えしましたが、分かりづらいときは様子見がベターです。

損切りを入れづらいところで入ると、急激に損失が膨らむ可能性があります。

 

相場は来月もあるので、焦らないようにしたいですね。

 

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。