相場分析

6/15 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-06-15 8.41.12

ポンド円 / Brexit観測再発 / 週足レベルのサポートをブレイク / リスク回避の円買い / 安値圏で張り付いている / 下降トレンド / ショートカバーもシナリオの一つに

 

 

今日の経済指標

・17:30 英 失業率

・21:30 米 卸売物価指数 / ニューヨーク連銀製造業景気指数

・22:15 米 鉱工業生産

・27:00 米 FOMC

・27:30 米 イエレンFRB議長の会見

・29:00 米 対米証券投資

6/13〜6/17経済指標

 

今日はFOMCとイエレンFRB議長の会見があります。

 

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-06-15 8.38.06

月足・週足です。

 

週足を見ると、サポートを下抜けました。

このまま下落するのか、週足レベルのレンジ圏内に戻るか注目です。

 

今週は重要イベントが多く、

来週に英国の国民投票が控えているので

スイングトレードには向かない時期だと思います。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-06-15 8.38.25

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

昨日は上値が抑えられ、下落しましたね。

今は安値圏でレンジになっています。

 

今の相場はポンドが一番弱く、円が一番強い通貨です。

なので基本は戻り売りでいいと思います。

 

 

 

 

ただ、イベントに注意が必要です。

 

今日

FOMC

 

明日

日銀金融政策決定会合

英中銀政策金利、MPC議事要旨

 

 

ということはこのイベント前にポジション調整

ショートカバー(ショートポジションの利食い)で上昇

 

このシナリオも考えられます。

 

 

 

4時間足レベルでも昨日の安値を超えないで上昇するとWボトムになります。

上昇し始めたらしっかり損切りし、上昇相場についていこうと思っています。

 

今日は売りに固執しないようにしていきたいです。

 

 

最後になりますが、17:30には英国の失業率が発表されます。

この時間は注意したいです。

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

 

 

相場の本質を学ぶための

無料メルマガ講座始めました

 

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

ほぼ毎日勝てるようになるための情報をお届けします。

 

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

 


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村