相場分析

6/7 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-06-07 8.50.42

ポンド円 / Brexit観測再発 / 日足レベルのレンジ上限から下落 / 米国利上げ観測後退 / 下降フラッグ形成中 / 買いポジションが積み上がっている

 

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

 

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・13:30 豪 豪中銀、政策金利

・15:00 独 鉱工業生産

・18:00 欧 GDP

 

昨日はイエレンさんの発言がありましたが、

特に目新しいことはありませんでした。

 

今日は18:00に欧州のGDPが発表されます。

しかし確報値なので、さほど影響はないかもしれません。

他に米国の指標がありますが、重要でないと判断し割愛してます。

6/6〜6/10経済指標

 

 

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-06-07 8.38.11

月足・週足です。

 

週足を見ると、レンジ圏内で上下に振れています。

 

最近ボラが大きいので、1時間足レベルなどではトレンドが出たように見えますが、

週足ではレンジ圏内ということは抑えておきたいです。

 

しかし下げの勢いが強いです。

6/23の国民投票までは不安定な値動きになりそうです。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-06-07 8.38.40

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

昨日は反発し上昇しましたね。

売り場を探して売っていたんですが、

なかなか値が伸びなかったりという一日でした。

 

上目線に変わったのかというと、

変わらず下目線で見ています。

 

 

理由は主に二つです。

・1時間足の上昇が下降フラッグになっている

・買いポジションが更に積み上がっている

 

 

スクリーンショット 2016-06-07 8.47.44

昨日の朝は、買いポジションが63%でした。

今日は69%近くまで増えています。

 

これだけ買いポジションが溜まってくると、

新規の買いも入りにくいですし、

売りポジションの損切りも発生しにくくなります。

 

となると上昇するよりも下落する公算の方が高いとみています。

 

 

売りは上で止まったと判断した時でもいいですし、

下降フラッグを下抜けた時でもいいと考えています。

 

一つ忘れてはいけないのは損切りですね。

下がると確信して損切りしないのは危険だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S.

メルマガ講座始めました。

初日で300人以上の登録があり、反響がすごいです。

みなさま、ありがとうございます。

 

勝つために学ぶべきことをお届けしていくので、

ご興味ある方はぜひご登録をお願いします。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

 

二つのランキングに参加しています。

1位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村