相場分析

5/27 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-05-27 9.48.25

ポンド円 / Brexit観測後退 / 日足レベルのレンジ上限手前 / 高値圏のレンジ / 伊勢志摩サミット / 短い時間軸に振り回されない

 

 

 

初心者が、

<圧倒的に勝てるようになる>

メルマガ講座を始めました。

 

本当に勝てるようになるには原理原則を知らなければいけません。

ノウハウだけではなく、面白くて読みやすいメルマガにしています。

スクリーンショット 2016-05-30 4.42.33

↑↑ココをクリック

 

・相場の原理原則を知り、エントリーすべき相場環境を知る

・プロスペクト理論から考察する強いトレンドの見分け方

・FXで勝つために最も大切な◯◯を詳しく解説してみる

 

これはメルマガ講座のほんの一部です。

登録すれば全て読めるようになります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日の経済指標

伊勢志摩サミット 首脳会議2日目

・8:30 日 全国消費者物価指数

・21:30 米 GDP

・23:00 米 ミシガン大学消費者態度指数

・26:15 米 イエレンFRB議長の発言

 

今日はイエレンさんが発言します。

金曜日なのでそれまでにポジションは決済しておきたいです。

5/23〜5/27 経済指標

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-05-27 9.43.05

月足・週足です。

 

週足を見ると、レンジ圏内で上下に振れています。

最近ボラが大きいので、1時間足レベルなどではトレンドが出たように見えますが、

レンジ圏内ということは抑えておきたいです。

 

ここを上にレンジブレイクするには、

Brexitの可能性がほとんど排除されないと厳しいのかなと感じています。

それまではレンジ圏内だと思っています。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-05-27 9.43.50

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

4時間足レベルでみると、高値圏のレンジです。

下値は大きな目で見ると、160.5円です。

 

もう少し上で止まるかもしれませんが、

今日はレンジトレードがメインシナリオになると考えています。

 

ただ、一つ懸念点があります。

4時間足レベルのロウソク足を見ると、陽線が一本だけで陰線が増えています。

レンジの下で止まることが多いため、下抜ける可能性も考慮しなければいけません。

 

 

スクリーンショット 2016-05-27 9.50.56

参考までにポジション状況。

 

ショートポジションも溜まっていますが、ロングの弱気も多いですね。

一旦下に抜けると勢いが出るかもしれません。

その際の下落は、ある程度までいくと止められやすいと思っていますが。

 

レンジトレードをし、下抜ければ損切りしようかなと思っています。

その場合はダマシになって戻ってくるようだとレンジトレード継続ですし、

戻りが止められれば第二波でエントリーしようと思っています。

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

二つのランキングに参加しています。

2位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


FX初心者 ブログランキングへ