相場分析

5/26 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-05-26 9.04.13

ポンド円 / Brexit観測後退 / 日足レベルのレンジ上限手前 / 英国GDP / 伊勢志摩サミット / 深追いして買いすぎると引かされて損切り

 

 

 

<<<1日10分で学べるトレード講座を始めました>>>

FXを始めたことがない人が勝てるようになるまでに必要な技術を

1日10分の勉強で勝てるようになるための講座を始めました!

 

また、コンサル生との音声対談をメインに進めているので、

他のブログにはない、分かりやすい形式で実施しています。

 

こちらからどうぞ^^

スクリーンショット 2016-04-13 12.58.51

※最終更新日:5/22

【第11回】【悩み相談】今まで勝てていたのに急に勝てなくなった理由

 

ーーーーーーーーーーー

 

今日の経済指標

伊勢志摩サミット 首脳会議1日目

・17:30 英 GDP

・19:10 米 ブラード・セントルイス連銀総裁の発言

・21:30 米 新規失業保険申請件数 / 耐久財受注

・23:00 米 住宅販売保留指数

 

今日は英国のGDPや伊勢志摩サミットがあります。

明日はイエレンさんが発言します。

5/23〜5/27 経済指標

 

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-05-26 8.57.06

月足・週足です。

 

週足を見ると、レンジ圏内で上下に振れています。

最近ボラが大きいので、1時間足レベルなどではトレンドが出たように見えますが、

レンジ圏内ということは抑えておきたいです。

 

ここを上にレンジブレイクするには、

Brexitの可能性がほとんど排除されないと厳しいのかなと感じています。

それまではレンジ圏内だと思っています。

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-05-26 8.57.16

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

昨日も上昇しました。

 

結果、レンジ上限の162.5円辺りまで上がり、反落しています。

ここはけっこう堅いポイントだと思いますね。

 

直近の安値は160.5円だと思います。(161円も止まりやすいかも)

ここを割らない限りは買いが優勢ですが、

162.5円に近づくにつれ、買いが不利になっていくと思います。

 

直近は2、3日の上昇→下落が続いています。

既に2日上昇したので、今日は下落かレンジじゃないのかなぁと予想しています。

162.5円を超えていくのはちょっとエネルギーがいるかなと。

 

 

スクリーンショット 2016-05-26 8.56.38

 

参考までにポジション状況です。

ロングポジションがだいぶ溜まっているので、

162.5円付近での追従はやはりこわいですね。

 

一旦ここのポジションの損切りで

下落しても不思議じゃないよなぁっていうのが今の認識です。

 

というわけで追従はしないようにして下がれば短期の下落の流れに乗ろうかなと。

でも160.5円を超えない限りは買いが優勢って認識です。

 

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

二つのランキングに参加しています。

2位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


FX初心者 ブログランキングへ