相場分析

5/17 ポンド円相場分析

スクリーンショット 2016-05-17 11.00.55

ポンド円 / 上昇の勢い強い / 4時間足はレンジ圏内 / 深追いしないように / タイトに見ると158円がレジスタンス

 

 

 

<<<1日10分で学べるトレード講座を始めました>>>

FXを始めたことがない人が勝てるようになるまでに必要な技術を

1日10分の勉強で勝てるようになるための講座を始めました!

 

また、コンサル生との音声対談をメインに進めているので、

他のブログにはない、分かりやすい形式で実施しています。

 

こちらからどうぞ^^

スクリーンショット 2016-04-13 12.58.51

※最終更新日:5/1

【第11回】テクニカル指標だけで勝てるという幻想

↑リメイクしました。

 

ーーーーーーーーーーー

 

今日の経済指標

・10:30 豪 豪中銀、議事要旨

・17:30 英 消費者物価指数 / 小売物価指数

・18:00 欧 貿易収支

・21:30 米 消費者物価指数 / 住宅着工件数

・22:15 米 鉱工業生産

 

 

今日は英・米の消費者物価指数があります。

明日以降の水・木・金・土と重要なイベントがあるので、注意が必要です。

5/16〜5/20 経済指標

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-05-17 10.44.15

月足・週足です。

 

週足を見ると、直近の上昇がちょうどレジスタンス手前で反発し、

大きな下落となっております。

 

下値を試していたんですが、155円前後で反発しています。

ここで止まって上昇すると、週足レベルの逆H&Sになります。

 

ネックラインは163円といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-05-17 10.44.26

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

引き続き、156円〜158.5円(158円)のレンジです。

 

1時間足レベルでは上下に振れるので、

4時間足をターゲットにすれば良いと思います。

 

 

ちょっとこれをみてください。

スクリーンショット-2016-05-10-11.43.08

スクリーンショット 2016-05-17 10.49.51

上が5/10、下が今日のポンド円のポジション比率です。

 

5/10は156.6円の段階で買いが70%の割り合いです。

今日は157.7円の段階で買いが64%の割り合いです。

 

 

以前も言ったように下値を試した結果、

ショートポジションを溜めてきた感じですね。

 

そうなるとショートポジションのロスカットによる上昇余地があるので

以前より上昇の余地があると思います。

 

 

スクリーンショット 2016-05-17 10.52.02

これがロングポジションとショートポジションの比率です。

ショートポジションが損切りされずに溜まっている様子だけ把握してもらえれば。

 

で、なんでここで損切りされないかっていうと、

4時間足レベルのレンジ圏内を抜けてないからですね。

なので、レンジを抜けると上昇の勢いがつくと考えています。

 

 

で、気をつけたいのは目先の上昇に惑わされないことです。

結果勝てるかもしれませんが、4時間足レベルではレンジです。

そこの環境認識だけ間違わないようにしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

・エントリーは?

・156円〜158.5円のレンジトレード > 大きく見たとき

・156円〜158.円のレンジトレード > タイトに見たとき

・156円or 158.5円のブレイクアウト待ちし、戻しが止められればエントリー

 

 

これらのシナリオです。

 

直近の上昇の勢いが強いので、

売る場合はちょっと遅れてから入るくらいでいいと思います。

 

 

 

 

 

今日は火曜日。

仕事を後回しにしないよう、今日も一日がんばりましょう!ʕ•ᴥ•ʔ

それでは、本日もみなさんにとって良い一日を〜♪

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

二つのランキングに参加しています。

2位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


FX初心者 ブログランキングへ