相場分析

5/9 ポンド円相場分析 / 今日の注目通貨:EUR / CHF

スクリーンショット 2016-05-09 12.02.19

ポンド円 / 下方向のレンジ局面終盤 / 無理する相場じゃない / 我慢我慢我慢

 

 

 

<<<1日10分で学べるトレード講座を始めました>>>

FXを始めたことがない人が勝てるようになるまでに必要な技術を

1日10分の勉強で勝てるようになるための講座を始めました!

 

また、コンサル生との音声対談をメインに進めているので、

他のブログにはない、分かりやすい形式で実施しています。

 

こちらからどうぞ^^

スクリーンショット 2016-04-13 12.58.51

※最終更新日:5/1

【第11回】テクニカル指標だけで勝てるという幻想

↑リメイクしました。

 

ーーーーーーーーーーー

 

今日の経済指標

・8:50 日 日銀金融政策決定会合議事要旨

・15:00 独 製造業受注

・16:15 瑞 消費者物価指数

・23:00 米 労働市場情勢指数

 

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-05-09 11.55.02

月足・週足です。

 

週足を見ると、直近の上昇がちょうどレジスタンス手前で反発し、

大きな下落となっております。

 

下値を試していたんですが、155円前後で反発しています。

ここで止まって上昇すると、週足レベルの逆H&Sになります。

そうなると上昇局面になるので、ここで止まるかに注目しています。

 

下抜けたとしても、どんどん安値を更新するというより

下値を探りながら下落するかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-05-09 11.58.28

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

154.4円が重要な安値だと思っていたんですが、金曜日で下抜けました。

しかし、どんどん安値を更新する展開にはなりませんでした。

 

この形状から、下方向のレンジという環境認識でいます。

なので4時間足にななめのラインを引いています。

 

 

しかし1時間足には引いていません。

154.4円が再度サポートとして機能する可能性もシナリオとして残していたいからです。

 

 

まぁ今の相場環境は分かりづらいので、様子見ベースでいいと思っています。

こういう相場でエントリーして負けるくらいなら、

第二波などの勝ちパターンの相場までエントリーを引きつけた方がいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・エントリーは?

・様子見ベースでエントリーできなくてもOK

・ななめのレンジが継続すればレンジトレード継続

・横向きのレンジになればレンジトレード継続

・サポートやレジスタンスを大きく抜けて、戻りが止められれば追従

 

 

方向感が出た方がやりやすいので、

サポートやレジスタンスを大きく抜けて、戻りが止められれば追従

このシナリオが一番やりやすいかなぁと思っています。

 

レンジトレードの場合はしっかり反発を確認したいです。

しっかり確認しすぎてエントリーできなくてもいいくらいです。

あくまでレンジ終盤なので、無理にエントリーしたら危険だと思っています。

 

 

 

 

・今日の注目通貨

EUR / CHF

スクリーンショット 2016-05-09 11.52.40

 

左から日足・4時間足です。

 

日足は1.116(1.120)のレジスタンス間際ですが、

ここを抜けると1.200がレジスタンスになります。

 

一気に上抜けなくても、少し下がってきたら買いで追従しやすい相場です。

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

二つのランキングに参加しています。

2位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


FX初心者 ブログランキングへ