未分類

5/2 ポンド円相場分析 / 今日の注目通貨:EUR/USD

スクリーンショット 2016-05-02 7.23.23

ポンド円 / 英国は休場 / 戻り売り待ち / GW耐えれるの / 下落余地あり

 

 

 

<<<1日10分で学べるトレード講座を始めました>>>

FXを始めたことがない人が勝てるようになるまでに必要な技術を

1日10分の勉強で勝てるようになるための講座を始めました!

 

また、コンサル生との音声対談をメインに進めているので、

他のブログにはない、分かりやすい形式で実施しています。

 

こちらからどうぞ^^

スクリーンショット 2016-04-13 12.58.51

※最終更新日:5/1

【第11回】テクニカル指標だけで勝てるという幻想

↑リメイクしました。

ーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・中 英 休日

・16:50 仏 製造業PMI

・16:55 独 製造業PMI

・17:00 欧 製造業PMI

・23:00 米 ISM製造業景況指数

・23:00 欧 ドラギECB総裁の発言

 

 

・チャート設定について

スクリーンショット 2016-05-02 7.04.58月足・週足です。

 

月足が確定しましたが、上昇相場にはならなかったですね。

レンジになるか下落するかの方が、動きやすい相場かと思います。

 

週足を見ると、直近の上昇がちょうどレジスタンス手前で反発し、

大きな下落となっております。

下値をもう一度試す展開になっても不思議ではありません。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-05-02 7.05.21

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

今日は英国が休場です。

なのでドル円に連れられた動きになると思います。

 

この2日で 7円下落しているので、

今日は一服相場になってもおかしくないのかなと思っています。

 

なので戻ってくれば売りたいですが、

積極的な追従は155円を割れるまでしないでおこうと思っています。

 

スクリーンショット 2016-05-02 7.08.19

 

 

ただ、このポジション一覧をみると、ポンド円のロングが多いという印象です。

 

これだけ下げてもロングポジションの方が多いとなると、

更なる下落余地も考えられます。

 

ドル円も7割がロングポジションなので、

さほど戻さずに一気に下値を試すかもしれないですね。

 

ここでロングポジションを持つと下落の勢いに巻き込まれます。

なので自重したいと考えています。

 

 

 

 

 

 

・エントリーは?

・英国が休場なので基本様子見ベース

・分かりやすい戻しがあれば、売り

・155円を割ってからの戻りが上回らなければ売り

 

上にも書きましたが、基本は戻り売りです。

 

様子見ベースで、売りやすいポイントがあれば売っていくシナリオです。

 

 

 

 

 

 

・今日の注目通貨

EUR / USD 

スクリーンショット 2016-05-02 7.19.30

ユーロドルで、左から<< 週足・日足・4時間足 >>です。

 

週足レベルのレジスタンス手前で大きく上昇しています。

ここを上抜けると第二波の上昇になるので上値余地があると思います。

 

逆にここで弾き返されると、ショートポジションを持ちやすいです。

 

直近の流れは上昇なので、ショートを持つならしっかり止まったのを確認

>下落N波動の三画目で入りたいですね。

 

 

 

ちょっと今日は朝から予定があるので、外出します。

夕方に動きがあれば更新するかもしれません。

 

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

ブログの方向性について記載しました。今後の予定を載せています。

 

 

トレードテクニックはこちらからどうぞ

読者様に好評なお悩み相談はこちらからどうぞ

 

二つのランキングに参加しています。

2位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


FX初心者 ブログランキングへ