トレードテクニック

なぜ損切りをしなければいけないのか

 

この記事に書いてあること

・損切りの重要性について

・ダウ理論をもとに損切りについて考える

 

<<<初心者向けコンテンツを開始しました>>>

FXを始めたことがない人が勝てるようになるまでに必要な技術を

ステップアップ方式で解説していきたいと考えています。

 

また、コンサル生との音声対談をメインに進めているので、

他のブログにはない、分かりやすい形式を実施しています。

 

こちらからどうぞ^^

スクリーンショット 2016-04-13 12.58.51

 

 

 

 

どうも〜。つんつんです。

【第二回】ダウ理論を用いた環境認識とエントリータイミングのはかり方

この記事の継続記事です。

 

第四回目までで、基本的なことをお伝え終わります。

あとすこし、頑張っていきましょう^^

 

 

 

 

今回は損切りについてです!

 

・損切りってどういう風に設定すればいいのか分からない人

・なんとなく毎回 20pipsで損切り設定している人

・損切りが出来ない人

・なぜ損切りするのか分からない人

 

こういう人たちは一度見ていただきたいですねー。

 

 

 

 

ちなみになんですが、わたしはFXを9年以上やってます。

 

FXにはまったきっかけはmixiですね。

親が投資をしていたので存在は知っていたんですが、

mixiで師匠に出会い、FXにのめりこんでいきました。

 

その時のコミュニティで、トレード仲間ができて当時は楽しかったですね〜。

朝から晩までポジショントークをして、いつの間にか時間がたっているような感覚でした。

 

ちなみになんですが、そのトレード仲間って今は何してると思いますか?

 

 

南国で楽しく遊んでると思います?

それともパソコン片手に世界中を旅してると思います?

 

 

 

 

中には自由気ままに生活している人もいます。

 

ただ、ほとんどの人はもう連絡がとれません。

どういうことかというと、FXをやめてしまったんですよね。

 

 

 

なぜやめてしまったのかというと、資金がショートしたからです。

 

資金がなくなって、FXをやめざるを得なかったんです。

 

 

 

この人達に共通点があります。

それはなんだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

もうお察しかもしれませんが、

損切りができなかったことです。

 

 

 

損切りができないと資金が本当になくなります。

一時期は億トレーダーになれたとしても、最終的にいなくなります。

 

 

後悔していった人たちを見てきました。

なのでみなさん、損切りは必ずしてください。

 

 

この動画では、

・損切りが出来ない人は一度の負けでFXから退場してしまう

・ダウ理論をもとに、 Nの三画目でエントリー → 直前のNの頂点を逆行したら損切り

・なぜなら逆方向にトレンドが発生するため

 

 

こういうことを紹介しています。

 

ちょっと前置きが長いですが、10分くらいの動画になります。

それではどうぞ!

いつもありがとうございます^^

 

 

 

 

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

 

トレードテクニックはこちらからどうぞ

読者様に好評なお悩み相談はこちらからどうぞ

 

 

ランキングに参加しています。

2位になりました!みなさんのおかげです!

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村