相場分析

4/12 ポンド円相場分析

4:12 OP

ポンド円 / 下降トレンド / 上昇中 / ヨコヨコ / 保ち合いどちらに放たれるか

 

おはようございます。

ポンド円のブログランキングが2位になっていました。

本当にいつもありがとうございます。

 

 

これを機に、

初心者が勝てるようになるためのコンテンツ記事をアップロードしていく予定です。

その記事の順番に知識を身につけていけば勝てるようになるというコンセプトです。

 

とりあえず今日か明日に2つの記事をUPします。

10〜20分程度の動画での解説がメインなので、スキマ時間に是非ご覧ください。

 

また、ボリンジャーバンドの使い方についての解説も執筆中なので、今日か明日にはUPします。

 

 

 

昨日はキャメロン首相が、課税逃れを意図していたものではないと否定しました。

今後、英国の首相や財務省は、所得や納税記録を確認するべきと発言しました。

 

キャメロン首相は税逃れを批判してきたので、世論がどのように反応するのか注目です。

今のところはBrexit賛成派が勢いづいている状況ですね。

 

 

今日は英国の 17:30の指標が注目です。

 

ーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・15:00 独 消費者物価指数

・17:30 英 消費者物価指数 / 卸売物価指数 / 小売物価指数

・21:30 米 輸入物価指数

・27:00 米 月次財政収支

 

 

・チャート設定について

4:12 週足

月足・週足です

 

月足を見ると中途半端なところで止まってますね。

値幅帯は147円〜164円です。

 

本格的な上昇は164円を上抜いてからですね。

それまで長期的には、下目線で問題ないです。

 

 

週足を見ると、前回下落時の154.5円を下回ってますね。

先週安値の151.65円を下値とした価格から反発し、154.5円で止められています。

 

高値と安値、どちらをブレイクするのか注目です。

 

 

 

 

4:12 日足

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

昨日はエントリーで記載していたシナリオの

・152円で止められれば買い > Wボトムの反転パターンになりました。

 4/11 ポンド円相場分析

 

 

上値が154.5円で止められていますね。

このポイントは週足や日足で見ても止められやすいポイントです。

ここを上抜けなければ、下落していくでしょう。

 

 

下値は153.5円で止められています。

これも反転からの第二波になるため、153.5円を下抜けない限り、上昇しそうです。

 

 

ということは現在、上値も下値も重要なポイントのため、ヨコヨコになる可能性があります。

保ち合いが放たれた方に方向感が出るのではないかと予想しております。

 

 

 

 

・エントリーは?

・153.5円を下抜けない動きが出れば買い > 反転からの第二波
・154.5円を上抜けない動きが出れば売り > 日足レベルのレジスタンス
・154.5円を上抜いた後、押しが止められれば買い > サポレジ転換
・153.5円を下抜けた後、戻りが止められれば売り > サポレジ転換

 

このように考えています。

中途半端なところでエントリーせず、引きつけてからエントリーしたいと思っています。

 

 

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

 

トレードテクニックはこちらからどうぞ

読者様に好評なお悩み相談はこちらからどうぞ

 

 

ランキングに参加しています。

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村