相場分析

4/8 ポンド円相場分析

 

スクリーンショット 2016-04-08 9.31.40

ポンド円 / 下降トレンド / 下落 / 反発待ち / 逆H&S

 

おはようございます。

 

今日の早朝にイエレンさんが発言しました。

ネガティブな発言はなく、特にサプライズはなかったです。

 

 

そして昨日は読者様の実エントリーを解説しました。

【読者様のエントリー】第二波でエントリーし、利食いを引っぱる

第二波=トレンドの出だしなので、ストレスなく思った方向に進んでくれることが多いです。

 

今のようなトレンドの終盤は難しいと個人的に思っているので、

第二波のような勝ちやすいポイントに絞っていってもいいと思います。

 

近いうちに私のチャート設定や、

テクニカル指標をどのように使っているかも解説しようと思っています。

 

ーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・15:00 独 貿易収支 / 経常収支
・17:30 英 鉱工業生産指数 / 製造業生産指数
・21:30 加 失業率
・21:30 米 ダドリーNY連銀総裁の発言
・23:00 米 卸売在庫

環境認識ポンド円 4/8チャート

スクリーンショット 2016-04-08 9.07.01

 

週足です。

 

先週は上髭をつけて下落して終わりました。

久しぶりの上髭です。

 

その後、155円を下抜けていますね。

次の目標値は149円近辺だと思っています。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-04-08 9.04.08

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

昨日はそろそろ一服して上昇すると思っていましたが続落しました。

ちょっと過熱感があるように見受けられますが、下落の勢いは強いようですね。

 

1時間足を見ると、152円を下抜けたと思いきや下髭で終わったロウソク足があります。

これが逆H&S(ヘッド&ショルダー)のように見受けられます。

 

これは反発のパターンなので、このまま上昇するようだと買いたいです。

 

 

特に直近の下落をみていくと、

・175円から160円の下落=15円

・166円から154.7円の下落=11.3円

 

で、今回の下落

・162.5円から151.6円までの下落幅が10.9円

 

さすがに今度こそ目標値に達したでしょう。とみています。

153円を上抜けると逆H&Sなので、買う上での妥当性はあります。

>あくまで下落圧力は強いので早とちりしないようにしたいです

 

 

 

 

 

・エントリーは?

・153円を超えて、押しがサポレジ転換すれば買い
・152円を下抜けて、戻りが止められれば売り
・153円を超えて上昇した後、上値が止められれば売り

 

このように考えています。

 

シナリオは上と下とヨコヨコ、全て持っています。

しかし上昇圧力が強まってくるので、ヨコヨコはスルーしようと思っています。

 

153円〜152円の価格帯をどちらかにブレイクすればついていけばいいので、

それまではゆっくり待とうと思っています。

 

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

トレードに関しては、上部メニューのトレードテクニックを参考に^^

トレードテクニックはコチラ

 

皆様のお悩み相談をお待ちしております!

悩み相談・お問い合わせは上部メニューのお問い合わせフォームからどうぞ!

お悩み相談はコチラ

 

 

ランキングに参加しています。

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村