相場分析

3/24 ポンド円相場分析

 

3:24 op

下げ止まるか?

 

 

こんにちは。

ここ最近何名かの方からお悩み相談をいただいているので、

随時返答していきたいと思います。

少々お待ちくださいませ。

 

 

 

さて、昨日は 159.8円を超えた後に160円に到達。

その後にすぐ下落しましたね。

 

明日から海外勢がイースター休暇なので、

本日は積極的にポジションを取ってくることは考えにくいです。

 

そうなると短期的には

今のレベルで下げ止まりになる可能性が高いと考えています。

 

ただ、ファンダメンタルズに変化はないので、

大きな流れは下のためご注意ください。

 

ーーーーーーーーーーー

今日の経済指標

・16:00 独 GFK消費者信頼感調査 / 輸入物価指数
・18:00 欧 ECB(欧州中銀) 経済報告
・18:30 英 小売売上高指数
・21:15 米 ブラード・セントルイス連銀総裁の発言
・21:30 米 耐久財受注 / 新規失業保険申請件数
・22:45 米 非製造業PMI / 総合PMI

 

環境認識ポンド円 3/24 チャート

3:24 週足

週足です。

 

レジスタンスの164円に到達してから3週目です。

週足で見るとやっと実体の陰線に変わりましたね。

 

今週下髭がつくと短期的に上昇基調になる可能性があるので

・陰線で終わるのか
・下髭がつくのか

には注目です。

 

 

3:24 チャート

左から<<日足・四時間足・一時間足>>です。

 

日足や4時間足を見ると、昨日の下落でH&S(ヘッド&ショルダー)を形成中です。

ただ、158.5円付近で2度止められており、現在もその価格帯です。

 

素直にこのまま下げると下値余地が出てくるんですが、

明日から海外勢がイースター休暇なので、積極的に売りが入るか疑問です。

 

そういった環境認識を踏まえると、

158.5円を割らないようだと値を戻して上昇するとみています。

 

 

なのでシナリオとしては

1、 158.7円を上抜けて、上昇N波動が形成されるようだと買い
2、 158.4円を下抜けて、戻しが止められるようなら売り
3、それ以外は様子見

です。

 

 

注意点として、相場のエントロピーが大きく、力が分散しています。

そのためダマシが多くなっているのでダマシに注意したいです。

 

また、今の相場環境は利食いを欲張らずに、

目標到達点の半分くらいで利食いしておいた方がいいと思います。

 

 

※トレードに関しては自己責任でお願いします。

 あくまで参考程度にとどめて、ご自身の分析を信じてください。

 

 

 

 

トレードに関しては、上部メニューのトレードテクニックを参考に^^

トレードテクニックはコチラ

 

皆様のお悩み相談をお待ちしております!

悩み相談・お問い合わせは上部メニューのお問い合わせフォームからどうぞ!

お悩み相談はコチラ

 

ランキングに参加しています。

一日一度クリックしてくれると励みになります^^

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村