トレードテクニック

【お悩み相談】長期足と短期足をシンクロさせる方法を知りたい

ブログランキング参加中です!

クリックしてからご覧いただければ嬉しいです。


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

どうも。つんつんです。

 

今回の相談内容は、

・長期足は売りサイン
・短期足は買いサイン

というように、

時間軸によっては別々のサインが出ている場合、どうすれば良いのかという相談です。

 

こういう事はよくあると思います。

相談内容をもとに、どのようにトレードしていけば良いのか解説していきます。

相談内容

いつも拝読させて頂いています。

 

さて、私は短期、中期、長期に分けて考えて投資してますが、

具体的には2時間、8時間、日足です。

 

大まかに長い時間枠で方向を決めて短い時間からエントリーしてます。

 

トレンドが変わる時に、短い足は買いなのに長い足はどう見ても売りなんだよな〜。

なんて考えているうちに、結局エントリー出来ずにトレンドがかなり進んでしまっている。

なんて事が多々有ります、どのように考えて向き合って行ったらいいのでしょうか?

よろしければ教えて頂けませんか。

状況解説

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

買おうとは思うが長期足で見ると売りだよな〜と迷う時、ありますよね。

相場の難しいところだと思います。

 

今回のケースでいくと

短期足(1時間足)

シンクロ1

どう見ても、上昇トレンドです。

しかし・・・

 

長期足(日足)

シンクロ2

先ほどの上昇部分を丸で囲ったのですが、長期足で見ると下降トレンドですよね。

こういう時、悩まれる方が多いと思うんですよ。

 

1時間足を見ると上昇トレンドだし買いたいな〜・・

でも日足を見ると下降トレンドだし・・

そうこうしている間にずいぶんと上昇しちゃったな〜・・

 

こんな感じですよね。

見ているのは一つの相場

マルチタイムフレーム分析(異なる時間足のチャートを見て分析)で陥りがちなのは、

長期足と短期足の方向性がバラバラでどちらの方向にエントリーすれば良いのか分からないということです。

 

しかし、よく考えてください。

上で表示している画像は、ポンド円の1時間足とポンド円の日足です。

どちらもポンド円です。

 

難しく考えてしまって大前提を忘れてしまうことがあると思います。

しかし時間足が違うだけで、見ているのはポンド円という一つの相場なんです。

 

こういう時に大切なのは、

「一つ一つの時間軸を別々に考えない」ことです。

トレンド相場も上下動の波を描く

1時間足は上昇トレンドだけど、日足は下降トレンドなんだよな〜。

で思考が停止してしまうことは、時間軸を別々に考えているからなんですよね。

 

誰でも初めはそのように考えるので何も悪い事ではありません。

ただ、相場を熟知している人は少し考え方が違うというだけです。

 

上の画像を例にとると、日足は下降トレンドでした。

大切なことですが、相場は下降トレンドだからといって一辺倒に下げ続けるわけではありません。

スクリーンショット 2017-05-20 12.52.11

こんな相場見たことないですよね・・。

ではどういった波形で下降トレンドが形成されるのかというと、次の画像です。

スクリーンショット 2017-05-20 13.02.12

この図のように、一定数下落すれば売りの利食い(買い戻し)や新規の買いが入って値が上昇します。

しかし下落幅が大きいため、上下に波形を描きながら最終的には下降していきます。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

参照:ダウ理論を簡単に解説してみた【FX初心者講座】

日足は下降トレンド、1時間足は上昇トレンドはどのようにトレードをすればいいのか

ではいよいよ結論です。先ほどの図を解説します。

日足は下降トレンド。

1時間足は上昇トレンドでしたね。

画像再掲載

短期足(1時間足)

シンクロ1

 

長期足(日足)

シンクロ2

この状態でどのようなトレードをすれば良いのかということを説明します。

 

まず、大きな流れは下降トレンドです。

しかし、目標値に達したので一度上昇しているだけです。(下降トレンドの戻し)

戻している最中の上昇のため、短い足(1時間足)だと上昇トレンドが形成されています。

この三行を理解出来ることが非常に大切です。

しかし大きな流れは下降トレンドのため、

いずれは上値を抑えられて下落が始まる可能性が高いわけです。

 

そのため、ポジションを保有しすぎないように短期的に買うというトレード。

もしくはその買いをスルーして、下落し始めたら売るというトレードが望ましいです。

 

下降トレンド中に出現する短期の上昇は、一時的に戻していると考え、

すべてのチャートは時間軸が違うだけで一つの相場だと考える事が重要です。

 

初心者の方は、この考えを持つだけで相場の見え方は一段レベルアップすると思います。

是非参考にしてください^^

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

お役に立ちましたら

ブログランキングをポチっとしてくれると嬉しいです\( ¨̮ )/


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

 

また、無料メルマガ講座も開講しています。

下のボタンから登録出来ます。

 

私のノウハウを全て学べるメルマガ講座を始めました。

 

ほぼ毎日届く無料メルマガ講座です。

 

初日で300人の登録があり、現在は3000人以上が購読していただいております。

メルマガ限定記事も18個あり、音声動画も多数あります。

 

是非トレードにお役立てください。

 

今後の方針やコラムなども、メルマガだけで書いたりしているそうです。

 

この続きはメルマガでお会いしましょう!

 

ご登録はこちら